市販のお茶レビュー

朝の茶事 味わい玉露入りを飲んでみた!味や見た目などを写真付きでレビュー!


「朝の茶事」というシリーズのお茶を飲んだことがあるでしょうか。
この「朝の茶事」は、JRの自動販売機である「acure」と、大手のお茶メーカーの伊藤園がコラボして販売しているドリンクシリーズです。

基本的には、JRの駅構内の「acure」と記載がある自動販売機で購入することができます。
町中のコンビニやスーパー、量販店などでは基本的に入手しにくいため、注意してください。

「朝の茶事 すっきり抹茶入り」と、「朝の茶事 味わい玉露入り」の2種類がありますが、今回は「朝の茶事 味わい玉露入り」について紹介していきます!

実際に気になっている方でも、

  • 飲んでみるとどんな味がするんだろう?
  • どこで購入できるんだろう?
  • ホットで売っていることが多いようだけど、アイスでも飲めるの?

などなど、さまざまな疑問がありますよね。

この記事では、そんな疑問を解決していきたいと思います。
実際に飲んで、その感想をレビューしました。

朝の茶事 味わい玉露入りとは 実際に買って飲んでみた!

筆者が購入したときはホットで販売していましたが、購入から実際に飲むまでの間に冷めてしまいましたので、まずはそのまま冷蔵庫に入れて、アイスで飲んでみようと思います。

ペットボトルを開けて、コップに注いでみました。
色は一般的な緑茶と同じ色のような淡い緑色で、濁りはなく澄んでいます。
成分が沈殿することもないので、特に振らずに飲んで問題なさそうです。

一口含んでみると、緑茶の甘みが口の中に広がります。
苦みも比較的少なく、後味もすっきりしていて飲みやすく感じました。

次に、再び温めなおしてホットでいただきます。
耐熱容器に入れて1分ほど温めたら、十分熱々のお茶になりました。

一口飲んでみると、アイスのときとは少し異なる風味が口の中に広がりました。
緑茶の甘みはそのままに、全身に行き渡る温かさを感じます。
オーソドックスな緑茶の風味に、安心するような感覚がありました。

朝の茶事 味わい玉露入りは自動販売機では基本的にホットで販売しているため、購入直後はホットを楽しむことができますよ!
寒い冬の、体を温める手段におすすめです。

朝の茶事 味わい玉露入りの味や香りの特徴、合う人・合わない人

朝の茶事 味わい玉露入りの風味は、オーソドックスな緑茶のイメージです。
しかし、通常の茶葉で淹れたお茶よりは玉露の甘みが強く、すっきりしたお茶と言えるでしょう。

そのため、朝の茶事 味わい玉露入りは、お茶があまり得意でない方や、苦いものが飲食しにくいお子さんにおすすめのお茶です。
ペットボトルも275mLという小さいサイズなので、自動販売機で購入後は簡単に飲みきることができるのもメリットです。お子さんでも持ちやすいのが嬉しいですね。

逆に朝の茶事 味わい玉露入りが合わないと思われる方は、お茶の苦みや渋みが好みの方です。
苦みは控えめで、玉露の甘みが際立っているため、苦みを求めてお茶を飲む方は、期待には応えられないかもしれません。

朝の茶事 味わい玉露入りの値段や販売しているお店について

朝の茶事 味わい玉露入りは、基本的にはJR駅構内の「acure」と記載のある自動販売機で購入することが可能です。
逆に、それ以外の駅から離れた自動販売機、コンビニやスーパーなどでは取り扱っていません。

駅構内の自動販売機でも、販売しているものとしていないものがありますので、飲みたい場合は根気よく探してみましょう。
筆者は、関東の小さな駅ですぐに見つけることができました。価格は、自動販売機にて120円で購入しました。

また、ケース単位ではありますが、通販で購入することもできるようです。
公式サイト「acure」のほか、JRのショッピングサイト「JRE MALL」、その他大手通販サイトの楽天やYahoo!ショッピングなどでも販売しています。
参考までに、「acure」オンラインストアでは、24本入りで2,670円でした。まとめ買いの場合、1本あたりおよそ111円なので少しお得に購入できますよ!

朝の茶事 味わい玉露入りの効能は?

朝の茶事 味わい玉露入りは、原材料は緑茶(煎茶、玉露)のみです。

緑茶にはカテキンという成分が含まれており、朝の茶事 味わい玉露入りにもおよそ38mg含まれています。
このカテキンを積極的に摂取することで、体脂肪の軽減が期待できるというデータがあります。
実際にカテキンを用いたトクホの健康食品もあるくらい、メジャーな成分です。

医薬品のように即効性はありませんが、毎日根気よく摂取していくことで、体質を少しずつ変えていくことができるかもしれません。
水分補給などの際には、意識的に緑茶を摂取するのがおすすめです。
お茶なら家族全員で取り組めるため、普段から意識していくようにするといいでしょう。

朝の茶事 味わい玉露入りのおススメアレンジ もっと美味しくなる飲み方

朝の茶事 味わい玉露入りは、筆者が購入した時期が冬だったので、ホットで販売されていました。
しかし、ペットボトルのふたにはホットでもアイスでも販売可能と記載されています。
ホットでもアイスでも楽しめるように調製されているようですね。

筆者はアイスとホット、どちらでも飲んでみました。
どちらも美味しくいただけたのですが、ホットのほうが好きだなと感じました。
温めた時のほうが強く玉露の甘みを感じ、甘く香ばしい味わいがします。

冬場の自動販売機ではホットで販売しているので、見つけたらぜひ購入して、すぐに飲んでみてください。
もし冷めてしまっても、電子レンジで温めれば、簡単に再び温かい状態のお茶を飲むことができますよ。

もちろんアイスでもすっきりしたのど越しが美味しく感じましたので、ご自身のお好みの飲み方を探してみるといいでしょう。

朝の茶事 味わい玉露入りを飲むうえで注意すべきこと

朝の茶事 味わい玉露入りには、特筆すべき副作用はありません。
飲みすぎたとしても、通常の緑茶を飲みすぎてしまったときと同じくらいの作用しか起こらないでしょう。
緑茶を飲みすぎたときに考えられる作用としては、利尿作用などがあります。

また、朝の茶事 味わい玉露入りにはカフェインが含まれています。
カフェインには覚醒作用がありますので、寝る前などに飲むのは、体質などによっては避けたほうが安心かもしれません。
カフェインを制限している妊婦さんなども、気になる場合は控えた方が安心です。

子供に与える場合

朝の茶事 味わい玉露入りはお子さんでも飲みやすいタイプのお茶といえます。
甘みがあり、緑茶自体が苦手でなければ、比較的美味しく飲むことができるでしょう。
カフェインの覚醒作用、利尿作用にさえ注意してあげれば、大人と一緒にお茶を楽しむのも素敵ですね。

まとめ

「朝の茶事」シリーズの公式サイトでは、「朝茶体操HOT」という体操を紹介しています。
これは、朝から体を無理なく動かして、そして温かいお茶を摂取することで、ポカポカした体で1日をはじめましょうという活動。

公式サイトでは、インストラクターが簡単な体操を紹介しています。
普段動かない方でも無理なくできる内容なので、「朝茶体操HOT」を日常生活に取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

今回は、朝の茶事 味わい玉露入りについて紹介しました。
ホットで販売されているこのお茶は、寒い朝にぴったりのお茶です。
通勤や通学のお供に、自動販売機で見かけたらぜひ購入してみてくださいね。
「acure」の自動販売機が目印ですよ!

お茶ラボ、line始めました!

QRコード読み取りでも登録できるよ!

注意点&免責事項:
掲載されている記事内容は、植物の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。日々変化していく全ての情報を網羅しきれていない場合もあるかと思います。事故やトラブルに関してこのサイトは一切の責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にて情報の閲覧と利用を行ってください。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医にご相談ください