市販のお茶レビュー

無印良品の「ノンカフェイン マスカット&ルイボス」のレビュー! 飲んでみた感想・味や値段も紹介!


シンプルで機能的なアイテムが豊富な無印良品。
中でも食品系アイテムには非常に多くのファンがついています。
今回は、豊富なフレーバーティーのなかから、「ノンカフェイン マスカット&ルイボス」を紹介します。
気になる香りや効果をお伝えします。

ノンカフェイン マスカット&ルイボスの味は?


開封した瞬間にマスカットのさわやかな香りが広がります。
甘くはありません。

ベースがルイボスティーなので、ノンカフェインのお茶です。
ルイボスは深みのある味わいが特徴です。
麦茶にも似ていると評されることがあるのですが、マスカット&ルイボスではあまり感じません。
飲みやすいお茶でした。リプトンのマスカットティーが大好物なので、マスカットの香りがあって飲みやすいと感じたのかと考察しました。リプトンのマスカットティーは甘さも強いですが、こちらは余計な甘さを取り払ってスキッと飲めます。
飲んだ後に残るのもマスカットの香りなので、マスカットが好きな方におすすめです。

無印良品のホームページで公開されている口コミの中にも、「ルイボスがあまり感じられなかった」という意見が見受けられました。

マスカット&ルイボスはどんな人におすすめ?

マスカットはフレーバードという製法で香りづけされています。
フレーバードとは、茶葉に香りづけする方法です。
しっかり香りがする製法なので、マスカットを感じたい方にはおすすめです。

マスカットのさわやかな香りは、気分転換にも最適です。
組み合わせのルイボスはカフェインを含まないお茶です。
小さい子から大人まで、老若男女、多くの方に楽しんでいただくことができます。
もちろん、妊娠中・授乳中の方にも飲んでいただけるお茶です。

また、ルイボスはダイエット目的の方にもおすすめ
ルイボスに含まれるルテインという成分には、代謝を高める作用があるためです。
海外では薬として使われているところもあるんですよ。

リラックス効果もあるので、ほっと一息入れたいときにもおすすめでしょう。

マスカット&ルイボスの値段は?


ノンカフェイン マスカット&ルイボス 500ml

無印良品にて、100円(税込)で販売しています。
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550182169133?searchno=3

オンラインストアから手軽に購入することも可能です。
対象商品を含め5000円以上で送料も無料になります。

まとめ買いするならオンラインストアがおすすめですね。
わたしが購入した店舗では、冷蔵コーナーでよく冷えて販売されていました。

マスカット&ルイボスに含まれる成分の効能は?


イタリア産のぶどう果汁、南アフリカのルイボスを使用しているマスカット&ルイボス
余計なものはなにも入っていません
ほのかな甘みも感じることができますが、果たしてどのような効能があるのでしょうか。

マスカットの効能

異性を魅了するといわれるムスクの香り。
そのムスクの香りに似ていることが由来してマスカットと名付けられた、という逸話もあるんです。
そんなマスカットは、ほのかに甘さを感じる、さわやかな香りが特徴です。

  1. ブドウ糖
    マスカットにはブドウ糖といわれる糖分が豊富に含まれています。
    ブドウ糖は体内で栄養素に代わるのが非常に速い、大切なエネルギー源としての役割があります。
    疲れた体を癒す効果があります。
    集中力を高める効果、夏バテを予防する効果なども期待されます。
    塩分の吸収にはブドウ糖を同時にとることが重要なので、熱中症予防にも最適です。
    糖分を代謝するのに必要なビタミンB1も豊富に含んでいるので、効率よくエネルギーをとることができます。
  2. レスベラトロール
    ポリフェノールの一種であるレスベラトロールは、マスカットの種や皮に多く含まれています。
    ポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用があります。
    また、老化防止の作用や動脈硬化防止などの作用も。
    食物アレルギーの抑制も期待できるでしょう。
  3. OPC(オリゴメリック・プロアントシアニジン)
    こちらも種や皮に多く含まれる、ポリフェノールの一種です。
    やはり、強い抗酸化作用があります。
    ポリフェノールの中でも体内に吸収される量が多いことが知られています。
    フランスでの心臓病の死亡率が低いのは、このOPCの接種率が高いからなのではないかと、研究されています。
  4.  ミネラル
    むくみ予防のカリウムや、豊富なビタミン類を含んでいるマスカット。
    ビタミンは糖質の代謝にも必要なビタミンB1、ビタミンB2を含んでいます。
    疲れがとれやすい体づくりに必要なビタミン類ですね。
    骨を強くするカルシウムも含んでいます。

ルイボスの効能

奇跡のお茶、と呼ばれるルイボスティー。
ルイボスは世界でたった一か所、南アフリカのセダルバーグ山脈というところでのみ生息している植物です。
ミネラルたっぷりな土壌で育ったルイボスにはさまざまな成分が含まれています。

  1. ルテオニン
    ポリフェノールの一種、ルテオニンです。
    代謝を高めて、脂肪燃焼を促進してくれる、ダイエットの強い味方です。
    血糖値の上昇を抑制する作用もあるので、食前食後にも大変おすすめですね。
    もちろん、ポリフェノールの抗酸化作用でアンチエイジング効果も期待できます。
    ※過去、ルテオニンという名前の医薬品が発売されていましたが、それとは関係ありませんよ!
  2. アスパラチン
    ポリフェノールの一種、フラボノイドのアスパラチンは、発酵させていないグリーンルイボスに特によく含まれています。
    ルイボスに含まれる特有の成分なんですよ。
    こちらにも、血糖値の上昇を抑制する作用があり、糖尿病予防やメタボリックシンドローム抑制の効果が期待されます。
  3. ルチン
    ポリフェノールの一種である、ルチンには毛細血管を強くする働きがあります。
    血流が良くなり、脳卒中を予防すると期待されています
    ビタミンCの吸収を助ける作用もあるので、肌トラブルにお悩みの方にもおすすめです。
  4. カフェ酸
    こちらもポリフェノールの一種です。
    カフェという名前からも推察されるように、コーヒーなどにも含まれています。
    リラックス効果が期待される成分です。

そのほかにも豊富な成分が含まれているルイボス。
体内の余分な活性酵素を除去して、体のバランスを整える作用などもあります。

マスカット&ルイボスのアレンジ方法は?


そのまま手軽に飲むことができるマスカット&ルイボス。
もちろん冷やしたり、温めて飲むこともできます。

冷やして飲むとよりすっきりして飲みやすい感じがしました。後味に香りも感じやすくなったような気がするので、ちょっと贅沢な気分になりました。
もうひと口飲みたくなる飲み心地だったのであっという間になくなってしまいます。

コップにあけて電子レンジ(700w)で30秒ほど温めて飲む方法も試してみました。
この場合はあまり香りを感じることができませんでした。
温めたほうが香ると思っていただけに残念。
ただ、香りが減った分、えり好みされることなくだれにでも飲みやすいお茶になったと感じました。
ほっこりした気持ちになれるので、暖かいお茶も美味しいです。

いろいろ試しましたが、常温で飲んだときが一番香りを感じたように思います。
一番最初に試した方法だから、香りにインパクトを感じたのかもしれません。
コップにあけると柔らかく香りが広がるので、個人的には常温+コップで飲む方法が気に入っています。

マスカット&ルイボスに副作用はある?


ノンカフェインでどなたでも楽しむことができるお茶です

基本的に注意すべき副作用はありません。
「過ぎたるは猶及ばざるが如し」という言葉があるように、多飲すると不都合が生じる可能性はあります。
飲みすぎないよう注意しましょう。

まとめ


さわやかな香りのマスカット&ルイボス。
ルイボスは麦茶のような深みのある味とされることが多いようですが、飲み口は柔らかい味でした。

  • 麦茶が苦手でも飲みやすいと思います。
  • マスカット好きにはたまらない、しっかりした香りのお茶です。
  • ルイボス好きにはひょっとしたら、物足りなく感じる可能性もあります。
  • ノンカフェインでどなたでも楽しめる大衆向けのお茶です。
  • 無印良品の店舗・オンラインストアから購入することができます。
  • ポリフェノールを豊富に含み、ダイエット効果も期待できそう。

美容にもおすすめのマスカット&ルイボスを紹介しました。
冷やしても温めても、おいしく召し上がることができます。
ぜひ、お試しください。

お茶ラボ、line始めました!

QRコード読み取りでも登録できるよ!

注意点&免責事項:
掲載されている記事内容は、植物の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。日々変化していく全ての情報を網羅しきれていない場合もあるかと思います。事故やトラブルに関してこのサイトは一切の責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にて情報の閲覧と利用を行ってください。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医にご相談ください