ハーブティー図鑑

ディルティーの効果・効能や味とは? 正しい作り方やおススメ入手法

ディルは、アメリカやヨーロッパ、西アジアが原産です。
日本には江戸時代に渡ってきたとされていて、和名はイノンドです。

現在の日本では、千葉、三重、長野、北海道、群馬などで生産されています。
ディルはほとんどの部分が食用になり、茎はスープ、葉はサラダに、と余すところなく利用できるので、無駄のないハーブといえますね。

今回は

  • ディルティーの効果・効能や味について
  • 正しい飲み方、オススメ入手法

について徹底的に解説いたします。

ディルティーの効果・効能


ディルの主成分は以下のとおりです。名前と主な効果を表にまとめました。

成分名効果・効能
リモネン不眠解消。
カルボン健胃作用。
揮発油自律神経、ホルモン系、免疫系の調節。
ビタミンB代謝を上げる。
キサントン抗酸化作用。

作用の補足説明は以下のとおりです。

・抗酸化作用…ニキビの炎症を抑える効果も期待される。

リモネン
リモネンは、赤ちゃんの不眠にも効果があるといわれている成分です。
・リラックス効果
・イライラ解消
・不眠解消
などの作用・効果が期待されています。

カルボン

カルボンは、胃の健康を保つ効果のある成分です。

  • 健胃作用
  • 胃もたれ解消
  • お腹の張りの解消
  • 消化促進

などの作用・効果が期待されています。

揮発油

揮発油は、精油、エッセンシャルオイルとも呼ばれます。ハーブの香り成分オイルのことです。揮発油の成分は、脳にも体内にも届くので、精神面・身体面両方の悩みを改善できるのが特徴です。

  • 自律神経の調節
  • ホルモン系の調節
  • 免疫系の調節

などの作用・効果が期待されています。

ビタミンB

エネルギーの供給や、体の代謝に働く成分です。
ビタミンBが欠けると疲れやすくなります。

キサントン

キサントンは、野菜や果物に含まれる化学物質のひとつです。

  • 抗疲労
  • 抗不安
  • めまいの軽減
  • 抗炎症
  • 抗酸化

などの作用・効果が期待されています。

ディルティーの副作用について


通常摂取する量に関しては問題ありません。
また、アレルギー物質も含んでいないので、アレルギー体質の方も安心してお飲みいただけます。
ただし、妊娠中のお母さん、子供の場合は大量に摂取するのは避けてください。

ディルティーの味と香りについて


ディルティーは、スパイスやスープにも利用されるように、独特かつ爽やかでスパイシーな香りを持っています。

味わいに関しては、レモンに似たすっきりしたフレーバーと、ややピリッとするスパイシーさが特徴です。

こういった特徴から、口臭が気になるときに飲むと、それを軽減してくれます。

ディルティーを美味しく飲む方法と作り方


ディルティーを美味しく飲むための方法についてお話します。

ディルティーの基本の作り方

大さじ1杯程度のディルをマグカップのフィルターの中に入れます。
沸かしたお湯を注いで蓋をします。
約5分程度蒸らし、好みの濃さになるまで待ちます。

蓋を取りハーブの入ったフィルターを外したら出来上がりです。

フレッシュディルティーの作り方

摘みたての葉でフレッシュハーブティーを作る場合、分量は一掴み程度で大丈夫です。
水洗いをしたものを、水気を切って使います。
ポットにディルを入れ、ひたひたになるまでお湯を注ぎます。
フタをして3~5分ほど蒸らしたら、カップに注いで出来上がりです。

オススメブレンドティー

ディル:ゴーツルー:フェンネルシード=1:1:1胃の調子を整えてくれる効果の期待できるブレンドです。コリアンダージンジャーもまた、消化促進の効果やお腹のガスなどを排出する効果があります。胃の調子がよくないときにお勧めのブレンドティーです。
ディル:ダンデライオン:ミルクシスル=1:1:1母乳が出ないという悩みを持つ女性におすすめのブレンドです。ディルの他、ダンデライオンミルクシスルにより母乳の出を良くしてくれるといわれているハーブブレンドです。母乳の出に悩んでいるお母さんは一度試してみてください。
ディル×はちみつ子供におすすめのアレンジティーです。ディルは薄く抽出して、はちみつを多めに加えたアレンジです。ディルのクセのあるスパイシーさを軽減して、飲みやすくなっています。子供さんの他、ディルの成分を取りたいけど、味わいが苦手という方におすすめです。
コリアンダーティーの気になる味は?効果・効能、飲み方を解説!副作用や妊娠時の心配事は? コリアンダーとは地中海東部を原産地とするセリ科コエンドロ属の一年草です。 和名はコエンドロと言い、葉や茎に個性的な香りがします...
ジンジャーティーの効果・効能や味とは? 正しい作り方やおススメ入手法も徹底解説!みなさんご存知のジンジャー(ショウガ)の驚くべく効果を知っていますか? 「冷えは万病のもと」と言われるように、体が冷えると血流が悪くな...
ダンデライオンティーの効果・効能や味とは? 正しい作り方やおススメ入手法ダンデライオンは、西洋タンポポとも呼ばれています。 ヨーロッパが原産で、世界中に広く分布し、日本にも生育しています。 ただし、日...
ミルクシスルティーの効果・効能や味とは? 正しい作り方やおススメ入手法ミルクシスルという名前のハーブ、日本ではあまり聞き慣れないですね。 ヨーロッパ南西部原産、キク科オオアザミ属の二年草です。 高さ...

ディルティーに合うお菓子、食事


ディルは、スモークサーモンのマリネなどの魚介のマリネや、ホワイトシチューなどのクリーム系の料理、焼いた魚や肉料理などにトッピングされることが多いです。
ディルの爽やかでスパイシーな風味を増幅させることができるので、こういった料理とディルティーを合わせて飲むと、口の中がさっぱりして良いでしょう。

ディルのオススメ入手法と買い方


実は、ディルはお家でも比較的簡単に栽培できます。

プランターがあれば、そちらを使うと良いですね。
冒頭でもお話ししたように、ディルはハーブティー以外にも、サラダやスープ、料理などに使えます。
余すところなく利用できるハーブなので、お家で育てて色々なものに利用するのも良いですね。

とはいえ、大半の方は一から育てるのは面倒だと思われるかもしれません。
そういった場合は、スーパーマーケットなどでも袋入りで売られていたりしますので、それを利用しても良いですね。

また、ティーバッグなどで気軽に試したい場合は、Amazonさんや楽天さんで購入すると楽です。

まとめ

ディルティーの要点
  • お母さんの乳の出の悩みに効果がある。
  • 子供や、妊娠中の女性は大量摂取を避ける。アレルギーはない。
  • ディルはハーブティーの他、多くの料理に利用できる。

ディルティーは非常に高い健康効果が期待できるハーブティーです。
味わいや香りも爽やかで、それこそ体に良いことが実感できるようなフレーバーになっています。
そのフレーバーを余すことなく、料理などにも応用するとさらに良いですね。

アレルギーなどもないので、飲みすぎだけには注意して、積極的に摂取しましょう。

お茶ラボ、line始めました!

QRコード読み取りでも登録できるよ!

注意点&免責事項:
掲載されている記事内容は、植物の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。日々変化していく全ての情報を網羅しきれていない場合もあるかと思います。事故やトラブルに関してこのサイトは一切の責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にて情報の閲覧と利用を行ってください。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医にご相談ください