ハーブティー図鑑

コリアンダーティーの気になる味は?効果・効能、飲み方を解説!副作用や妊娠時の心配事は?


コリアンダーとは地中海東部を原産地とするセリ科コエンドロ属の一年草です。

和名はコエンドロと言い、葉や茎に個性的な香りがします。
タイでは「パクチー」、中国や台湾では「シャンツァイ(香菜)」と呼ばれています。

エスニック料理でよく使われていて、ブームにもなっているので「パクチー」という名も日本で馴染み深いですね。

他にもカメムシの臭いに似ていることから「カメムシソウ」という名もついています。

カメムシの臭いに似ていると言われるように、コリアンダーの葉はスパイシーで独特の香りがするので人によって好き嫌いが大きく別れます。

ハーブティーに使われる部位は葉ではなく果実部分(種子と呼ばれる所)です。

葉と種子では香り成分が違うので、ハーブティーにすると柑橘系の爽やかな香りにスパイシーでフルーティーな味がします。

今回は、

  • コリアンダーティーの効果・効能について
  • 正しい飲み方・オススメ入手法

について徹底的に解説致します。

コリアンダーティーの効果・効能


コリアンダーの主成分は以下の4つです。名前と主な効果を下にまとめました。

成分名効果・効能
リナロール鎮静作用、抗不安作用、抗菌作用、抗ウイルス作用、血圧降下作用
チモール殺菌作用、抗菌作用、抗ウイルス作用、鎮痛作用、抗酸化作用
フラボノイド抗酸化作用、血管癖の強化、免疫調整
タンニン抗酸化作用、収れん作用、殺菌作用、消臭作用

リナロール

この成分は、精油に含まれる芳香成分の一つです。

  • ストレスの緩和
  • 精神的な疲労感・緊張を和らげる
  • 気持ちが落ち込んでいる時のサポート
  • ストレスによる胃腸トラブルの改善
  • 食欲不振や下痢・便秘などの改善
  • 心因性の高血圧の軽減
  • 免疫力アップ
  • 風邪やインフルエンザの予防

という効果が期待されています。

チモール

この成分は、精油の一種です。

  • ストレス対策
  • 関節痛・神経痛・筋肉痛の緩和
  • 口臭・体臭予防
  • ニキビ予防
  • 風邪予防
  • 歯肉炎・口内炎などの口腔内トラブルの緩和
  • 呼吸器系トラブルの緩和

という効果が期待されています。

フラボノイド

この成分は、ポリフェノールの一種です。

  • 活性酸素のなくす
  • 老化やしみ・くすみを防ぐ
  • アンチエイジング
  • 血液をサラサラにする
  • 血圧を正常に保つ
  • 動脈硬化・高血圧・心筋梗塞などの予防・改善
  • 免疫力を高める

という効果が期待されています。

タンニン

この成分は、ポリフェノールの一種です。

  • 肌の引き締め効果
  • 美肌効果
  • シミやくすみの元となるメラニンの増殖を抑える
  • 下痢の緩和や改善
  • 生活習慣病の予防

という効果が期待されています。

コリアンダーティーの副作用について


妊娠中・授乳中の大量摂取や濃縮物の使用は控えて下さい。

乳幼児への使用も控えて下さい。

コリアンダーティーの味と香りについて


コリアンダーティーは柑橘系のような爽やかな香りがします。

味はスパイシーでフルーティーな味わいです。

葉を食べる時はスパイシーで独特の香りと味がしますが、種子の部分は生葉に比べてまろやかになります。

単体でも飲めますが、ブレンドしても美味しく飲めます。

コリアンダーティーを美味しく飲むための方法と作り方


コリアンダーティーを美味しく飲むための方法についてお話します。

基本の作り方

コリアンダーシードをすりこぎで叩いて潰す。
温めたティーポットに潰したコリアンダーシードを入れ、熱湯を注ぐ。
5分程蒸らせば完成です。

オススメブレンドティー

+スターアニスティー(八角茶)スターアニスティー特有の甘い香りと苦味がブレンドされます。少し飲みにくいと感じた際はハチミツを加えるとまろやかになります。
「消化促進」や「口臭予防」、「気管支の不調の改善」に効果が期待されています。
+タイムティータイムティーのピリッとした風味が加わり、少しほろ苦い味になりますが後味はすっきりとします。
「風邪予防」や「食べ過ぎた時」、「神経性の疲労回復」に効果が期待されています。
+マジョラムティーマジョラムティーのほろ苦くて少し甘みのあるスパイシーな香りが加わり、口の中がすっきりします。
「消化促進」や「食欲増進」、「気管支のトラブルの鎮静」に効果が期待されています。
+フィーバーフューティーフィーバーフューティーの少し苦味が加わりますが、爽やかな香りも合わさるので飲みやすいです。
「関節痛の緩和」や「風邪のケア」、「消化不良の改善」に効果が期待されています。
+レモングラスティーレモングラスティーのレモンのような爽やかな酸味が加わり飲みやすくなります。
「消化促進」や「デトックス」、「美肌」に効果が期待されています。
+フェンネルティーフェンネルティーの甘みのあるスパイシーな香りと味が加わり刺激的な味になります。
「消化促進」や「食欲不振の改善」、「血流の改善」に効果が期待されています。

コリアンダーティーに合うお菓子・食事


コリアンダーティーのお茶菓子には「フェンネルシードを混ぜたビスケット」がオススメです。

フェンネルシードは消化促進や食欲増進の効果があるので、コリアンダーと合わせると特に効果的です。

食事の際は「アボカドのサラダ」と一緒に飲むのがオススメです。

アボカドにはビタミンEやビタミンCが豊富に含まれているので、ストレスの軽減に効果があります。

コリアンダーを使ったきのこ炒め

(手順)

  1. お好みのきのこ(しめじ、しいたけ、エリンギ、えのき、まいたけなど)の石づきを外して食べやすいサイズにばらしておく
  2. ベーコンを1cm幅にきっておく
  3. フライパンにオリーブオイルとニンニクのスライスを入れ、火にかける
  4. オリーブオイルにニンニクの香りがついたらクミンシードとコリアンダーシード、ベーコンを加え炒める
  5. 用意しておいた好みのきのこを加え炒める
  6. 塩で味を整えたら完成です

コリアンダーティーのオススメ入手法と買い方


コリアンダー自体はスーパーなどのスパイスコーナーで販売しているので手軽に購入することができます。ただハーブティーに使用する場合は粉末よりも、コリアンダーシードを購入してすり潰して使う方が香りが良いです。


まとめ

コリアンダーティーの要点
  • 消化を促進する
  • 食欲を増進させる
  • 便秘の解消
  • 胃腸機能をサポートする
  • 口臭や体臭を予防する
  • ストレスの緩和、リラックス効果
  • 関節痛や筋肉痛の緩和
  • 血行を促進する
  • 冷え性やむくみの改善
  • 妊娠中・授乳中の大量摂取は控える
  • 乳幼児への使用は控える

コリアンダーティーは柑橘系のような爽やかな香りと、スパイシーでフルーティーな味わいのハーブティーです。
葉の部分(パクチー)と比べるとクセは少ないので、パクチーが苦手な方でも飲みやすくなります。

単体でも飲めますが、自分好みのブレンドを見付けると楽しいですね。

個人的には、コリアンダーティーにたっぷりの牛乳とハチミツ、シナモンを加えて飲むのがまろやかでオススメです。

注意点&免責事項:
掲載されている記事内容は、植物の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。日々変化していく全ての情報を網羅しきれていない場合もあるかと思います。事故やトラブルに関してこのサイトは一切の責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にて情報の閲覧と利用を行ってください。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医にご相談ください