お茶スイーツ

ウチカフェ 贅沢チョコレートバー 芳醇和紅茶を食べてみた!味や値段などを写真付きでレビュー!


ローソンのウチカフェスイーツといえば、プレミアムロールケーキをはじめ、数々のヒット商品が思い浮かびます。
今回はひんやりスイーツ・アイスクリームの中から、ウチカフェ 贅沢チョコレートバー 芳醇和紅茶を紹介します。

和紅茶とは

最近よく耳にする和紅茶。
日本産の茶葉を使って作られた紅茶のことを指します。
『渋みが少なく甘みがある』という特徴があります。

日本茶というと、緑茶のイメージですよね。
実は緑茶も紅茶も、原料となる茶葉は同じなんです。
発酵させた場合は紅茶になるそうです。

あまり知られていませんが、日本でも明治初期から紅茶の生産が開始されています。
年間約5,000トンもの紅茶が作られていた歴史もあります。

現在、生産者の数が増えている和紅茶。
生産者の嗜好や技術力、目指す方向性によって風味は様々。
海外の紅茶とはまた違ったといえば風味を楽しむことができます。

ウチカフェ 贅沢チョコレートバー 芳醇和紅茶の見た目や値段は?

ウチカフェ 贅沢チョコレートバー 芳醇和紅茶 70lm
198円(税込)

商品についての詳細はこちら>>

豪華な箱入りのアイスクリームです。
金縁がゴージャス感を演出していますよね。
チョコレートはフランス産、紅茶は鹿児島県産の初摘み和紅茶を使用しているようです。

側面にはウチカフェのロゴが。
おしゃれな感じがして、期待が高まりますね。
裏面の表記を確認していきます。

<原材料名>
準書庫レート(植物油脂、砂糖、チョコレート(フランス産100%)、その他)、乳製品、砂糖、粉あめ、チョコレート(フランス産100%)、紅茶パウダー、デキストリ/ 安定剤(増粘多糖類)、乳化剤(大豆由来)、カラメル色素、香料

カロリーは1本で207kcalです。

ウチカフェ 贅沢チョコレートバー 芳醇和紅茶の味は?

箱を開封して、透明な袋を破るとアイスクリームがでてきます。

パリッとしたチョコレートに包まれている紅茶のアイスクリーム
甘さは控えめで大人なビタースイーツです。

周りのチョコレートは苦め。
パルムみたいなくちどけのいいチョコレートに包まれています。
中のアイスクリームは粘り気が強くてジェラートみたい。
高級感のあふれるアイスクリームです。

食べ応えも十分。
香りがしっかり紅茶で、リラックスできます。

甘いだけのスイーツに飽きてしまった方・甘いものが苦手な方にもおすすめしたいです。
甘いアイスを予想していると、思いのほか大人なアイスクリームにびっくりすると思います。
まさに冬に食べたい濃厚アイスクリーム。

値段もこの味なら納得!
すごくおいしいです。

切る前に写真を撮るのを忘れてしまう・・・
こちらが全体図です。

アイス本体は10㎝近くありました。
バー近くのたるんだ部分にもしっかりアイスが詰まっていて最後までおいしく食べられます。

ウチカフェのロゴ入りのバーもかわいいですよね。
厚みは2~3㎝程度だと思います。

まとめ

数々の大ヒット商品を発売しているローソンの独自ブランド、ウチカフェスイーツ。
今回はひんやりスイーツの代表アイスクリームの中から、贅沢チョコレートバー 芳醇和紅茶を紹介しました。

昨今話題になっている和紅茶。
日本の四季折々の風土で育った茶葉を原料に作っている紅茶のことです。
全体的に渋みが少ない・甘いなどの特徴があるようです。

紹介しているアイスクリームには、鹿児島県の初摘み和紅茶が使われています。
濃厚なフランス産チョコレートに、和紅茶のアイスクリームが包まれている大人の逸品。
箱もゴージャスな金縁です。

くちどけのよいチョコレートと、香り高い紅茶でリラックスされてみては。

お茶ラボ、line始めました!

QRコード読み取りでも登録できるよ!

注意点&免責事項:
掲載されている記事内容は、植物の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。日々変化していく全ての情報を網羅しきれていない場合もあるかと思います。事故やトラブルに関してこのサイトは一切の責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にて情報の閲覧と利用を行ってください。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医にご相談ください