ハーブティー図鑑

あずき茶の気になる味は?効果・効能、飲み方を解説!副作用や妊娠時の心配事は?


あずき茶に使われるアズキは、マメ科ササゲ属アズキ亜属の一年草です。
日本では、滋賀県の粟津湖底遺跡や静岡県の登呂遺跡などで発掘されたことからも、古くから人々に親しまれてきていたことがわかります。

あずき茶には、デトックス効果や母乳分泌を促進する作用があり、ダイエット中の方や妊娠中、授乳中の方にオススメのお茶です。

この記事では、

  • あずき茶の効果・効能
  • あずき茶の正しい淹れ方やおススメ入手法

について詳しくご紹介します。

あずき茶の効果・効能


アズキにはさまざまな効果や効能を持った成分が含まれています。
主な成分とその効果や効能について詳しく見ていきましょう。

あずき茶の主な成分は以下の通りです。

成分名効果効能
食物繊維便秘解消、血糖値上昇を抑える
サポニン中性脂肪を減少させる
ポリフェノール抗酸化作用、血液サラサラ
カリウムむくみ改善、利尿作用
ビタミンB1疲労回復、夏バテ改善
鉄分貧血改善
亜鉛美肌効果、ホルモンバランスを整える

食物繊維

アズキに含まれる不溶性食物繊維は、水に溶けにくく、水分を吸収して便の容積を増やします。そうすると、大腸が刺激されて排便がスムーズになります。
このときに有害物質も一緒に吸着することで、便と一緒に排出してくれるというデトックスの効果も持ち合わせています。
また、食物繊維にはこのほかにも、血糖値上昇を抑えたり、インスリンの分泌を抑える効果があるので、食前にあずき茶を飲むことで体に脂肪がつくのを防いでくれます。
アズキの食物繊維はゴボウの3倍ともいわれているのでデトックスやダイエットの効果は期待できますね。
朝起きてから白湯の代わりに飲むことで、腸の働きをより活発にしてくれるのでオススメですよ。

サポニン

これは植物の苦み成分です。

  • 中性脂肪やコレステロールの脂質が酸化するのを抑制する
  • 肝臓が炎症したり、肝機能が低下するのを防ぐ
  • 免疫力をアップ
  • 脂肪の燃焼を促進するアディポネクチンの分泌

などの効果が期待されています。

ポリフェノール

これには、高い抗酸化作用があります。老化やシミ、しわ、がん、糖尿病や脂質異常、動脈硬化の原因となる活性酸素の生成を抑える働きがあります。
アズキに含まれるポリフェノールは赤ワインの2倍です。

カリウム

体内でいらなくなったナトリウムを外に出す働きがあります。
血圧が上がるのを防ぎ、むくみの改善もしてくれます。

ビタミンB1

これには、酵素をサポートし、糖などの炭水化物を効率よくエネルギーに変える働きがあります。
また、疲労回復効果が期待できる他、夏バテやだるさを改善する作用があります。

鉄分

摂取した鉄分はヘモグロビンとして、血液に乗って体中に酸素を運びます。
貧血の予防になります。

亜鉛

亜鉛には女性ホルモンを正しく機能させる働きがあります。
不足するとホルモンバランスが乱れてしまいますが、しっかり摂取することで卵子の発育や妊娠の継続などが正常に行われます。
妊娠中や妊娠を望む女性にとっては欠かせない成分のひとつですね。
また、皮膚や髪などの新陳代謝を活発にし、美しく保ってくれる効果もあります。

その他の効果、効能

  • 冷え症対策
  • イライラを緩和してくれる
  • 母乳の分泌を促進
  • 骨粗しょう症の予防や改善

あずき茶の副作用について


アズキには多くの食物繊維が含まれるため、飲みすぎるとおなかが緩くなってしまいます。
多くても1日5杯程度まででとどめておくようにしましょう。

あずき茶の味と香りについて


あずき茶は、甘みの少ないお汁粉のような味や香りです。
ほっこりとしたアズキの味が口の中に広がるので、ほっと一息つきたい時などにもおすすめですね。

あずき茶を美味しく飲む方法と作り方


あずき茶には、アズキを煮た後の煮汁を使う方法と、直接煮出す方法があります。
煮汁を使う場合は、アズキの風味や成分がしっかりとれる代わりに、豆本来の苦みやえぐみが出てしまいます。
煮出すほうは、煮汁の利用に比べて風味は劣りますが、香りが香ばしく、飲みやすいという特徴があります。

基本の煮出し方

アズキは水洗いし、しっかりと水を切ってから一度フライパンで乾煎りします。
中火で10分ほど炒るとアズキの色が濃い赤茶色に変わってきます。

この乾煎りしたアズキを水に入れ、沸騰させます。
沸騰したら弱火で30分ほど煮出して、完成です。

オススメブレンドティー


アズキ茶は玄米やヨモギなどのお茶とのブレンドが美味しいです。
ほかに、ココアなどとも相性がいいです。

ココアの甘みにより、お汁粉に近い甘みのあるブレンドティーが出来上がります。ミルクを足しても美味しいのでぜひ試してみて下さいね。

あずき茶に合うお菓子、食事


あずき茶には和食が合います。
特に、煮物などの甘みのあるおかずと組み合わせるのがオススメです。
また、アズキ茶は食前に飲むことで、満腹感を得られるうえに脂肪がつくのを防止してくれるのでダイエット効果もアップしますね。

あずき茶のオススメ入手法と買い方


あずき茶は、アズキを煎って作る方法もあります。
作るのが面倒な場合はスーパーやドラッグストア、健康茶専門店などでも手に入ります。
今回は、ネットでも入手できるあずき茶を何点かピックアップしてご紹介いたしますね。




ペットボトル飲料として完成しているので、どこでもすぐにお手軽に飲めますね。

あずき茶は、ティーバッグ製品だけでなくペットボトル飲料としても販売されているので、手軽に日常に取り入れることができますね。

まとめ

あずき茶の要点
  • アズキは古来から人々に親しまれてきた
  • ゴボウの3倍の食物繊維が含まれる
  • 赤ワインの2倍のポリフェノールが含まれる
  • 貧血や冷え性などを予防、改善してくれる
  • 母乳の分泌を促進してくれる
  • 煮出すことで香ばしく飲みやすくなる

あずき茶には、貧血や冷え性をはじめ、むくみ改善やデトックスによるダイエット効果など、女性の悩みを解決してくれる作用がたくさんありますね。

ノンカフェインなので、妊娠中や授乳中も安心して飲めるだけでなく、母乳の分泌を促進してくれるので、新米ママさんの強い味方になります。

入手も比較的簡単なので、さっそく今日からでも試すことができそうですね。

お茶ラボ、line始めました!

QRコード読み取りでも登録できるよ!

注意点&免責事項:
掲載されている記事内容は、植物の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。日々変化していく全ての情報を網羅しきれていない場合もあるかと思います。事故やトラブルに関してこのサイトは一切の責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にて情報の閲覧と利用を行ってください。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医にご相談ください