ハーブティー図鑑

大麦茶の気になる味は?効果・効能、飲み方を解説!副作用や妊娠時の心配事は?


大麦は、血液をサラサラにして生活習慣対策に効果のあるハーブです。

大麦は、ハトムギや小麦などの麦の仲間。
日本で大麦茶は、昔から「麦茶」として親しまれていますね。
香ばしい香りとスッキリとした味わいのお茶です。

この記事では、

  • 大麦茶の効果・効能
  • 大麦茶の正しい淹れ方やおススメ入手法

について詳しくご紹介します。

大麦茶の効果・効能


大麦茶は、血液をサラサラにしたり、整腸作用のあるお茶です。

大麦茶の主な有効成分と、その効果について表にまとめました。

成分名効果・効能
アルキルピラジン
GABAコレステロール値抑制作用、降圧作用、ストレス緩和作用
Pクマル酸抗酸化作用
カリウム利尿作用、むくみ予防

大麦茶の効果や効能について、もう少し詳しく説明していきましょう。

アルキルピラジン

血小板凝集抑制作用をもつので、血液がサラサラになり血液流動性が向上する効果がある。

GABA

体の中にもあるアミノ酸の一種。神経伝達物質として働く成分です。

  • ストレスの緩和、脳の興奮を鎮める
  • リラックスする働きがあることから、血圧低下や安眠につながる
  • 血中のコレステロールの上昇を抑制する

といった嬉しい効果があります。

Pクマル酸

体の中で活性酸素の働きを抑えて身体の酸化によるサビつきを抑える効果があります。

  • シワ、たるみ、肌のごわつきを予防する
  • がん予防作用がある
  • 抗酸化作用により老化予防や生活習慣病の予防をする

という効果があります。

カリウム

含有量自体は際立って多くありませんが、アルキルピラジンやGABAの血液循環促進作用によりむくみの改善に役立ちます。
また、腎臓でのナトリウムの再吸収を抑えて排出し、血圧を下げる効果もあります。

冷え性・むくみがひどい場合、冷たい大麦茶を飲むことは悪化する恐れがあるのでオススメしません。
ホットで少しずつ飲むようにしましょう。

食物繊維

腸内環境を整えて、整腸効果のある成分になります。

  • 胃腸内をゆっくりと移動し、空腹になりにくく食べ過ぎを予防
  • 血糖値の急激な上昇を予防

という効果があります。

また麦茶には、バクテリアの定着を予防する働きがあり虫歯菌の働きを阻害する効果があります。
そのため、虫歯予防に役立つ効果があります。

といっても完全ではありません。
しっかりと歯磨きもして虫歯予防に努めましょう。

大麦茶の副作用について


ノンカフェインなので、妊娠している人でも飲むことができます。

しかし、お茶には色々な効果があるためがぶ飲みはぜずに適切な量を飲むようにしましょう。

また、大麦茶は夏場は特に冷やして飲むと美味しいですが、一気に飲むと身体が冷えてお腹が痛くなったり冷え性の原因に。

冷たくしたものを飲みすぎるのは注意しましょう。

イネ科植物のアレルギーがある人は、飲むのを控えましょう。

大麦茶の味と香りについて


大麦茶は、香ばしい香りとスッキリとした味わいのお茶。
冷やして飲んでも温かくして飲んでも美味しいです。

クセがあまりなく、飲みやすいお茶なのでブレンドもしやすいハーブなんですよ。

大麦茶を美味しく飲む方法と作り方


大麦茶を美味しく飲む方法についてお伝えします。

基本の作り方

1L当たり10gの大麦茶を用意します。沸騰したお湯の中に大麦茶を入れて、3~5分くらい煮出して、5分くらい置いてから大麦茶を取り出します。

1Lの水に10gの大麦茶を入れて、冷蔵庫で1~2時間冷やします。
その後大麦茶を取り出します。
水出しは抽出に時間が掛かりますが、雑味がなくマイルドですっきりとした味になります。

オススメブレンドティー

+レモングラス大麦茶にレモングラスを混ぜてお茶を入れます。大麦茶の香ばしさにレモングラスの爽やかな香りがプラスされて、美味しく飲めます。どちらも夏バテ予防に効果があり、さっぱりとしていて夏にはおすすめのお茶です。
+牛乳大麦茶を淹れてから、好みの量の牛乳を入れます。お好みでシロップや砂糖を加えても美味しいです。大麦茶の味が苦手な人には、牛乳が味をマイルドにしてくれるのでおすすめです。
+インスタントコーヒーインスタントコーヒーを作る時にお湯ではなく、暖かい大麦茶を入れて作ります。コーヒーの香ばしさや増し、わずかに苦味も増すので美味しくなります。

大麦茶に合うお菓子、食事


大麦茶は、さっぱりとしたお茶で、食事のお供にぴったりなので色々な食事に合います。
また、大麦茶は飲む以外にもゼリーにしたり、料理に活用したりと色々な活用方法があるのでぜひ試してみてください。

大麦茶のオススメ入手法と買い方


大麦茶は、インターネットで購入することができます。
また、スーパーなどの商店でも大麦を原料とした「麦茶」として販売されているので、比較的手に入りやすいお茶です。


大麦茶のまとめ

大麦茶の要点
  • 血液がサラサラになる作用がある
  • ストレスを和らげて、脳の興奮を鎮める効果がある
  • 血中のコレステロールの上昇を抑制する効果がある
  • 抗酸化作用により老化予防や生活習慣病の予防をする
  • 胃腸内をゆっくりと移動し、空腹になりにくく食べ過ぎを予防する整腸効果があり、便秘を予防する
  • ノンカフェインなので、妊娠している人でも飲むことができる
  • 香ばしい香りとスッキリとした味わいのお茶

色々な効果のある大麦茶です。
身近なお茶にこんなにも嬉しい効果があるとは、驚きでしたね。

飲みやすい味ですし、飲む以外にも料理などにも活用できるのでぜひ試してみてください。

お茶ラボ、line始めました!

QRコード読み取りでも登録できるよ!

注意点&免責事項:
掲載されている記事内容は、植物の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。日々変化していく全ての情報を網羅しきれていない場合もあるかと思います。事故やトラブルに関してこのサイトは一切の責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にて情報の閲覧と利用を行ってください。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医にご相談ください