ハーブティー図鑑

オリエンタルジンセングティーの効果・効能や味とは? 正しい作り方やおススメ入手法


オリエンタルジンセングは、強力な滋養強壮効果が期待できるハーブです。

オリエンタルジンセングとは、いわゆる「高麗人参」のことです。
日本では「オタネニンジン」とも呼ばれます。

オリエンタルジンセングは、ウコギ科の多年草で、原産地は中国南部の遼東半島から韓国までの地域と言われています。

まるで万能薬のように高い効果を得られることから、中国では紀元前から高級で貴重な漢方として扱われてきました。

主に根の部分が薬用として使われます。
根の部分を使って作るオリエンタルジンセングティーは、土のような香りと苦みがあり、クセのある味が特徴です。

この記事では、

  • オリエンタルジンセングティーの効果・効能
  • オリエンタルジンセングティーの正しい作り方やおススメ入手法

について詳しくご紹介します。

オリエンタルジンセングティーの効果・効能


忙しい現代人は日々の疲れが溜まりがち。
疲労が蓄積すると、体が弱くなり、様々な病気にかかりやすくなってしまいます。
でもそんな時に限って休みがない、なんてこともありますよね(汗)

オリエンタルジンセングには、強力な「滋養強壮」効果があります。
どんな疲れも吹き飛んでしまいそうですね。

オリエンタルジンセングティーの主な有効成分と、その効果について表にまとめました。

成分名効果・効能
ジンセノサイド滋養強壮
アルカロイド体の自然治癒力を高める
アミノ酸筋肉増強
ビタミン類老化を防ぐ、傷を治す
マグネシウム丈夫な骨や歯の形成
カリウム高血圧予防

オリエンタルジンセングティーの効果・効能について、成分別に見ていきます。

ジンセノサイド

オリエンタルジンセングの中で、最も効果が大きく、多岐に渡った効能を持っている成分です。
優れた滋養強壮効果で、疲れ切った体を本来の状態まで戻してくれます。

  • ストレスに強くする
  • 体の疲れを取る
  • 胃腸を健康にする
  • インフルエンザなどの感染症にかかりにくくする
  • 血行を良くし、低血圧や冷え性を治す
  • 血液をきれいにし、生活習慣病を予防する
  • 肌を若々しく保つ
  • 太りにくくする

など、多くの効果が期待できます。

アルカロイド

人間の体本来の自然治癒力を高める効果がある成分です。

  • 免疫力を高め、病気を予防する
  • がんを予防する

などの働きが期待されています。

アミノ酸

人間の体を作るために必要不可欠な、たんぱく質のもとになる成分です。

  • 筋肉を増やし、太りにくくする
  • 体の脂肪を燃焼させやすくする
  • 肌のバランスを整える

などの効果が期待できます。

ビタミン類

体の健康を維持するのに必要な成分です。
オリエンタルジンセングには、ビタミンCやビタミンB2などが含まれています。

  • 肌のしみやしわを防ぐ
  • 病気への抵抗力を高める
  • 傷を治しやすくする
  • 骨や血管を丈夫に保つ

などの効果があります。

マグネシウム

ミネラルの一種で、健康な骨や歯を作るのに必要な成分です。

  • 丈夫な骨や歯を作る
  • 血圧を正常にし、高血圧を予防する
  • 筋肉痛やこむら返りなどを防ぐ

といった効果が期待できます。

カリウム

これもミネラルの一種です。
体の水分バランスを正常に保ったり、筋肉の動きを助けたりといった働きがあります。

  • ナトリウムの摂り過ぎを防ぎ、高血圧を予防する
  • 筋肉の動き方を正常にする
  • 体の水分バランスを整え、むくみを予防する

などといった効果が期待できます。

オリエンタルジンセングティーの副作用について


オリエンタルジンセングティーには、基本的に注意すべき副作用はありません。
副作用がないことでも重宝されてきたハーブなのです。

ただし元々健康な人が飲むと、効き目が強すぎて鼻血が出たり頭が痛くなったりといった症状が出てしまうことがあります。
血流を良くする効果もあるので、高血圧の方は控えましょう。

また、オリエンタルジンセングには強力な滋養強壮効果があります。
その為、小さな子供に飲ませるのは避けた方が良いとされています。

以下に当てはまる方はご注意ください。

  • 妊娠中、授乳中の方
  • 治療中の病気がある方
  • 薬を服用中の方

オリエンタルジンセングティーの味と香りについて


オリエンタルジンセングティーは、かなりクセのある風味をしています。
土っぽい香りと、苦みの中に微かな甘みを感じる独特の味です。

漢方としても使われるものなので、漢方薬の味にも例えられます。
まさに良薬口に苦し、ですね。

オリエンタルジンセングティーを美味しく飲む方法と作り方


オリエンタルジンセングティーを美味しく飲む方法についてお伝えします。

基本の作り方

小さじ1杯分のオリエンタルジンセングをティーポットに入れます。

お湯を注ぎ入れたら、フタをして蒸らします。
蒸らし時間は好みもありますが、2分~5分程度です。

茶こしを通してカップに注いで出来上がりです。

単体では飲みにくいという方は、はちみつなどを加えてまろやかにするといいでしょう。

基本の煎じ方

水500mlに対し、高麗人参10gを入れ、沸騰させます。

弱火にして、2~3時間かけてじっくりと抽出させます。
乾燥なつめを加えて煮詰めるのがおすすめです。

カップに注いで出来上がりです。
オリエンタルジンセングの味に慣れないうちは、はちみつやレモンを加えてみましょう。

オススメブレンドティー

オリエンタルジンセングティーはかなり独特の味わいをしている為、飲みやすくするような「お茶系」のものとブレンドされることが多いようです。

麦茶簡単に入手できる麦茶とのブレンド。

麦茶の割合を多くすると、すっきりして飲みやすくなります。
オリエンタルジンセングを初めて飲む方におすすめです。

ウーロン茶ウーロン茶とのブレンドです。
元々どちらも中国で飲まれていたものなので、相性がいいです。

味の濃いウーロン茶が、オリエンタルジンセングの独特の味を飲みやすくしてくれます。
こちらもオリエンタルジンセングを初めて飲む方におすすめです。

オリエンタルジンセングティーに合うお菓子、食事


オリエンタルジンセングティーは中々クセの強い味をしています。
食事の場合は、この独特の味に消されないような、韓国料理や中国料理が合うと言えます。

基本的には、食前や食後に飲むのがおすすめです。
食前の空腹時が最も栄養を吸収できるといわれています。
胃腸に刺激を感じた場合は、食後に飲むようにするといいでしょう。

オリエンタルジンセングティーのおススメ入手法と買い方


オリエンタルジンセングは、本場の韓国や中国だけでなく、日本でも栽培がされています。
ですが、もともと貴重なこともあり、市販ではめったに売られていません。

オリエンタルジンセングは、主に漢方やハーブの専門店などで入手することが出来ます。
ご参考までに、ネット通販での取り扱いをご紹介させていただきます。


顆粒タイプで飲みやすい味わいです。
カップに一包入れてお湯を注ぐだけなので手軽に飲めます。



オリエンタルジンセングをはじめ、たくさんのハーブが入っているブレンドティーです。
あっさりした飲み心地となっています。

まとめ

オリエンタルジンセングティーの要点
  • 最大の特徴は、優れた滋養強壮効果があること
  • 免疫力を高め、病気を予防する
  • 血の巡りを良くするため、低血圧や冷え性に効果的
  • 健康な人や、高血圧などを抱えている方は控える
  • 土の香りと、苦みのある特徴的な味
  • 麦茶やウーロン茶とのブレンドがおすすめ

オリエンタルジンセングには、人間に体を元気にする強力な効果があります。
自然の力なので、体に害がないのも嬉しいですね。

体力が落ちている時には無理をせず、オリエンタルジンセングティーを飲みゆっくり休んで回復を待とうと思います。

お茶ラボ、line始めました!

QRコード読み取りでも登録できるよ!

注意点&免責事項:
掲載されている記事内容は、植物の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。日々変化していく全ての情報を網羅しきれていない場合もあるかと思います。事故やトラブルに関してこのサイトは一切の責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にて情報の閲覧と利用を行ってください。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医にご相談ください