ハーブティー図鑑

キカラスウリ茶の気になる味は?効果・効能、飲み方を解説!副作用や妊娠時の心配事は?


キカラスウリは、解熱や咳止め効果のあるハーブです。

キカラスウリは、ウリ科の植物で日本の山野に自生しています。
6~9月ごろに白い花を咲かせますが、咲き方がとても個性的。
通常の花とは違い、夜の7時頃から咲き始めて、翌朝にはしぼんでしまうんですよ。

キカラスウリは、実に含まれる種と根がお茶に利用されます。
また、生薬名は「カロコン」です。

キカラスウリ茶は、香りはあまりせず、苦味のあるお茶です。

この記事では

  • キカラスウリ茶の効果・効能
  • キカラスウリ茶の正しい淹れ方やオススメ入手法

について詳しくご紹介します。

キカラスウリ茶の効果・効能

キカラスウリ茶は、解熱作用や咳止め作用のあるお茶です。

成分効果・効能
デンプン疲労回復効果
シトルリン血管拡張作用、解熱効果
コリン血管拡張作用、コレステロール吸収抑制作用
トリテルペン血行促進作用、抗炎症作用、抗酸化作用、鎮静作用
ステロールコレステロール吸収抑制作用、肝機能向上作用

キカラスウリ茶の効果や効能について、もう少し詳しく説明していきましょう。

デンプン

デンプンは植物に含まれるブドウ糖の塊です。
体に消化、吸収されてエネルギー源になる成分で疲労を回復させる効果があります。

シトルリン

ウリ科の植物に多く含まれる成分です。

  • 血管を拡張させる効果を持ち、解熱効果がある
  • むくみや冷えの解消、疲労回復する効果がある

という効果があります。

コリン

血圧抑制やコレステロール吸収抑制の作用のある成分になります。

  • 血管を拡張させて、血圧を下げるので高血圧の予防になる
  • コレステロールや中性脂肪を適切な量に保つ

といった効果があります。

トリテルペン

神経を刺激して脳を活性化させ、集中力や記憶力をアップさせる成分です。

  • 鎮静・リラックス効果がある
  • 肝臓の機能を向上させる
  • 老化を予防する抗酸化作用がある
  • 抗腫瘍作用、抗ガン作用がありガンを予防する
  • 抗炎症作用、抗アレルギー作用がありアレルギー症状を緩和する
  • 血行促進作用があり肩こりや冷えを改善する
  • コラーゲン、ヒアルロン酸を合成して肌を綺麗にする

といった嬉しい効果があります。

ステロール

コレステロール吸収抑制作用がある成分です。

植物由来の油でありコレステロールに似た作用を持ちますが、動物性のコレステロールと違い、体内にあまり吸収されません。

  • LDLコレステロール吸収抑制作用があり、体内のコレステロール量の減少を助ける
  • 肝臓の機能を改善する
  • 前立腺肥大の症状を緩和する

といった効果があります。

キカラスウリ茶の副作用について

キカラスウリ茶には、特に注意すべき副作用はありません。

しかし、ハーブには様々な作用を持つ成分がたくさん含まれています。

通常どおりに飲む場合は、問題ありませんが、がぶ飲みや長期飲用などはせずに、適切な量を飲みましょう。

キカラスウリ茶の味と香りについて

キカラスウリ茶は、香りはあまりしませんが、苦味のある味が特徴です。
苦味が苦手な場合は、ブレンドティーにして飲むと飲みやすくなります。

キカラスウリ茶を美味しく飲む方法と作り方

 

キカラスウリ茶を美味しく飲む方法についてお伝えします。

基本の作り方

キカラスウリ茶を5~10gを800mlの水に入れて、弱火で20分間煮出します。

ブレンドティーレシピ

キカラスウリ茶+麦茶キカラスウリ茶と麦茶を混ぜてお茶を入れます。キカラスウリ茶の苦味を麦茶の香ばしさや甘みが緩和してくれるので飲みやすくなります。

キカラスウリ茶に合うお菓子、食事

キカラスウリ茶には、コレステロールの吸収を抑える作用があることから飲む場合は食事の前に飲むほうが効果的です。

しかし、キカラスウリ茶は、苦味のあるお茶で、味的には甘いお菓子などと一緒に飲みたい味です。
ブレンドティーにして飲むと苦味が緩和するのでおすすめです。

キカラスウリ茶のオススメ入手法と買い方

キカラスウリ茶は、お茶として販売されていることが少ないお茶です。

生薬として販売されているものは、似た効果を持つシナカラスウリというものが使われていることが多く、キカラスウリ茶を購入することは中々難しいです。

日本に自生している植物ではあるので、身近にある場合は自分で作ることもできるので一度試してみるとよいでしょう。

キカラスウリ茶のまとめ

キカラスウリ茶の要点
  • 血管を拡張させる効果を持ち、解熱効果がある
  • むくみや冷えの解消、疲労回復する効果がある
  • コレステロールや中性脂肪を適切な量に保つ
  • 肝臓の機能を向上させる
  • 老化を予防する抗酸化作用がある
  • 抗炎症作用、抗アレルギー作用がありアレルギー症状を緩和する
  • 香りはあまりないが、苦味があるお茶
  • ブレンドティーにして飲むのがおすすめ

キカラスウリ茶には、色々な効果がありますね。
ただ、購入が難しいお茶であるため試してみたくとも入手が中々難しいかもしれません。

山などに自生している植物なので特徴的な実や花を一度探してみるのも面白いですね。

お茶ラボ、line始めました!

QRコード読み取りでも登録できるよ!

注意点&免責事項:
掲載されている記事内容は、植物の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。日々変化していく全ての情報を網羅しきれていない場合もあるかと思います。事故やトラブルに関してこのサイトは一切の責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にて情報の閲覧と利用を行ってください。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医にご相談ください