悩み別おススメお茶ランキング

花粉症対策に良いお茶の選び方とおススメランキング6選


毎年同じ時期にかかってしまう、花粉症。
鼻水はズルズル、目はとてもかゆくて、辛い症状が続きますよね。

花粉症は、花粉が原因となって引き起こされる、アレルギー症状の1つです。

花粉症になったことがない人は「風邪だから」と思い込んで病院に行きたがりません。
症状がひどくなってからでは治すのも一苦労だという事を知らないからです。

既に花粉症になっているあなたならわかるはずです。
花粉が飛ぶ前からマスクや眼鏡、薬などの対策が必要な事を。

そんな花粉症対策の一つに「お茶」を加えてみませんか?
「お茶で花粉症対策なんてできるの?」
実は、花粉症の原因となるアレルギー対策効果を持つお茶がネットで販売されています。

お薬と違って、お茶なら毎日の生活に取り入れやすく、継続しやすいですし、
何と言っても眠気などの副作用がないので日々の生活に支障がありません。

今回は、花粉症を軽減する効果が期待できるお茶について成分や価格などの観点から徹底解説しますね!


花粉症対策に役立つ成分」を最初に見る
花粉症対策に良いお茶の選び方」を最初に見る
花粉症対策に良いお茶のおススメランキング」を最初に見る

ひと目でわかるおススメのお茶ランキング

まず結論から。
花粉症対策に良い成分、お茶の選び方を踏まえて、
実際のおススメ商品をランキング形式で6つ紹介していきますね。

商品名価格メーカー
1位:
白井田七。茶

1,980円
送料無料
30日分
和漢の森
2位:
えぞ式すーすー茶

2,554円
30日分
北の快適工房
3位:
山本漢方製薬 甜茶

980円
20日分
山本漢方製薬
4位:
ルイボスティーポット用

926円
100回分
ティーライフ
5位:
山本漢方製薬
シジュウムグァバ茶

980円
20日分
山本漢方製薬
6位:
べにふうき
粉末 粉茶

907円
160杯分
オーガライフ

花粉症対策に良いお茶は本当に効果があるの?


花粉症対策のお茶に含まれている成分のいくつかは、『花粉症をはじめとするアレルギー症状に効果あり』と研究発表されています。
それだけ、お茶とアレルギー症状には密接な関係があるのです。

お茶に含まれる成分の役割で多いのが、体内のアレルギー物質を抑制するという効果です。
体がアレルギー反応を起こしにくくすることで、花粉症の不快な症状を抑える、というメカニズムです。

お薬のように即効性はありませんが、毎日根気よく飲んでいくことで、花粉症の改善効果が期待できるでしょう。

花粉症対策に良いお茶を飲んだほうがいい人とは


毎年花粉症に悩まされている方には、ぜひ飲んでいただきたいです。
花粉症の時期だけでなく、たとえばスギ花粉のアレルギーの方は初冬くらいなど、症状が出る前から飲み続けることがおススメ。

複数の花粉に対してアレルギーがあり、年間を通して花粉症の場合は、一年中飲んでも問題ありません。

その他、花粉症でなくてもアレルギー持ちの方には、花粉症対策のお茶でアレルギー症状の軽減が期待できます。
ハウスダストやダニアレルギーなど、花粉症以外のアレルギーの方にもおススメですよ。

いずれの場合も、花粉症対策に良いお茶は、お薬のように即効性がないため、続けてこそ効果を期待できます。
飲み始めたら、毎日しっかり飲むように心がけましょう。

花粉症に良いお茶は、健康食品であると同時に嗜好品です。
美味しいと思ったら、症状のない時期でも、ぜひ続けてみてくださいね。

花粉症対策に良いお茶の特徴


花粉症対策に良いお茶は、パッケージや公式サイトに「花粉症に!」「アレルギーに!」など、お薬のような表示はあまりされていません。

自身で成分などを比較・検討して選ぶ必要があるでしょう。

花粉症対策に良いお茶の特徴について紹介していきますので、お茶選びの際は参考にしてみてくださいね。

アレルギー症状を抑える効果が期待できる成分が含まれていること


お伝えした通り、花粉症はアレルギー性疾患の1つです。
アレルギー症状を抑える効果が期待できる成分が含まれていれば、飲むことで花粉症対策ができます。

基準となる表示としては「鼻がすっきりする」「グズグズが改善する」などでしょうか。
これらの表記がされている場合、花粉症を含むアレルギー症状に効果が期待できる可能性が高いです。
含まれている成分も確認して、アレルギー症状に効果が期待できる成分か判断しましょう。

飲みやすい味に調製されていること


花粉症に良いお茶は健康食品です。
毎日続けてこそより効果が期待できます。

美味しくない健康食品の場合、毎日続けるのが苦痛になりかねません。
しかし、安心してください。市販されている花粉症対策に良いお茶は、美味しく調製されている場合がほとんどです。

「良薬は口に苦し」といいますが、やはり毎日続けるお茶なら、美味しいに越したことはありませんよね。
飲みやすく調製されていて、毎日続けるのに苦痛になりにくいのも、花粉症対策に良いお茶の特徴です。

花粉症対策に良い効果が期待できる成分とハーブ


花粉症対策に良いお茶は、何よりも成分が大切です。
パッケージに「花粉症に!」と記載されていなければ、自身で成分を見て判断しなければなりません。

しかし、自分で判断するには限界がありますよね。
ここでは、花粉症対策に良いお茶を探している方向けに、おすすめの成分を紹介していきます。

カテキンなどのお茶に含まれるフラボノイド類


フラボノイドは、自然の素材に多く含まれる成分。
お茶に含まれるカテキンが代表的な物質です。
このフラボノイド類が、アレルギー性疾患に効果が期待できるとされています。

花粉症などのアレルギー性疾患の原因物質である「ヒスタミン」が体内で発生するのを抑える効果が期待できるとして、注目されている成分です。

カテキンはお茶に広く含まれている成分なので、花粉症対策に良いお茶にも配合されているものがあります。

これらのフラボノイド類を含んでいるお茶を選ぶことで、花粉症により効果が期待できるでしょう。

甜茶


甜茶は、花粉症の時期になるとよくドラッグストアの店頭で見かけるお茶です。
抗炎症作用と抗アレルギー作用が期待されています。

抗炎症作用も、目のかゆみや鼻づまりなどにも効果が期待できるため、甜茶は花粉症対策にぴったりのお茶。

ちなみに、甜茶は甘いお茶で、好みが分かれることが多いです。
「甜茶を試したいけど、甘いお茶はちょっと…」という方は、甜茶が配合されている、味の調製されたお茶がおススメですよ!

ルイボス


ルイボスは、抗酸化作用という効果が注目されているお茶です。
抗酸化作用というのは、SOD(スーパーオキシドジスムターゼ)という物質を含んでいることで、このSODはアレルギーの原因となるヒスタミンの分泌を抑える効果があるとされています。
またSODにより、ヒスタミンの分泌を抑えるだけでなく、老化防止にも効果が期待できます。

ルイボスティーはミネラルを多く含んだお茶で、妊婦さんや授乳婦さんがよく飲むお茶です。
花粉症に悩まされているけれど、薬が飲みにくいという方にぴったりです。

シジュウム


シジュウムは、南米原産の植物です。
この植物は、アレルギー性疾患の緩和について、国際特許を持っています。

シジュウムは、体内でヒスタミンのはたらきを抑えて、抗アレルギー作用を示します。
ミントのような独特の味がしますので、好みに合わせて、様子を見ながら摂取しましょう。

花粉症対策に良いお茶の選び方


成分の他にも、花粉症対策に良いお茶の選び方のポイントがいくつかあります。
お茶は継続してこそ効果が期待できますので、ぜひ選び方の参考にしてみてください。

買いやすく、続けやすい


購入のしやすさというのは、お茶を選ぶにあたって重要なポイントです。

花粉症は家族全員で悩むこともある、メジャーな疾患です。
家族全員でお茶を飲み、対策をするということも考えられます。
そのため、あっという間にお茶の在庫が無くなってしまう、というトラブルもありそうですよね。

そんなときに重要なのは、買いやすさです。
店頭で購入できるのはもちろん手軽ですが、おススメなのは定期購入ができること。
定期購入なら、自分や家族のペースに合わせて注文できるので、買い忘れがありません。

また、無理のない範囲の価格で購入できることも、買いやすさのポイントです。
長く続けていくからこそ、お手軽に購入できて、続けやすいお茶を選ぶようにしましょう。

お試しできる


お茶は健康食品で、お薬のような副作用が出る可能性はとても低いです。
しかし、健康食品でも、思いもよらぬ効果や、味があまりにも自分に合わないなどの可能性は考えられます。

それなので、花粉症対策に良いお茶を選ぶ際は、少量から購入できる、初回価格がとてもおトク、返金保証があるなどのお試しに適した商品を選ぶようにしましょう。

定期購入でも、最初のうちはすぐに解約できる制度が整っているところだと、より安心して購入することができます。
花粉症対策に良いお茶を取り入れる際は、気軽にお試しできる商品を選びましょう。

安全性が高い


安全性は、健康食品を選ぶ際に重要なポイントです。
花粉症対策に良いお茶を選ぶ際は、成分がしっかり明記されていたり、製造管理がしっかりしていたりするメーカーを選ぶようにしましょう。

「何が入っているかよくわからないけど、鼻がすっきりすると書いてある商品」などは選ばないようにしたほうが賢明です。
成分をしっかり表記しているメーカーのお茶を選ぶことが、花粉症対策の一歩ですよ。


花粉症対策に良いお茶のおススメ比較ランキング

 

商品名価格メーカー
1位:
白井田七。茶

1,980円
送料無料
30日分
和漢の森
2位:
えぞ式すーすー茶

2,554円
30日分
北の快適工房
3位:
山本漢方製薬 甜茶

980円
20日分
山本漢方製薬
4位:
ルイボスティーポット用

通常価格:926円
100回分
ティーライフ
5位:
山本漢方製薬
シジュウムグァバ茶

980円
20日分
山本漢方製薬
6位:
べにふうき
粉末 粉茶

907円
160杯分
オーガライフ

1位:白井田七。茶

  • 花粉症対策に期待できる成分として、カテキン配合
  • その他にも、リラックス成分やめぐりを助ける成分など、健康に貢献してくれる成分をしっかり配合
  • 茶葉を丸ごと粉末にした、飲みやすい緑茶
  • 定期コースの場合、初回は47%オフの1,980円(税抜)で購入可能
  • 定期コース2回目以降は、15%オフの3,168円(税抜)でずっと購入可能

白井田七。茶は、アレルギーを抑えることを期待して、メチル化カテキンが配合されています。
このメチル化カテキンは、通常のカテキンよりも吸収が良く、効果が持続しやすいという特性があります。

さらに、商品名にもなっている「田七人参」が含まれており、ここにはその他のフラボノイド類がたくさん。
白井田七。茶は、たくさんのフラボノイド類を含んだ、花粉症対策に適したお茶です。

小学生の息子と私、親子で飲んでいます。親子共々花粉症なので飲み始めました。
飲み方は水の入った500mlのペットボトルに田七茶を入れてシェイクするだけ。とっても簡単で、とっても美味しいんです!息子も楽しそうにシェイクし、美味しい美味しいと飲んでいます。子供でも美味しく飲めるお茶です。引き続き飲み続けたいと思います。
Amazonより引用

ずっと鼻炎に悩んでいたので飲んでみました。
薬を飲んでいたのですが量も減り鼻のぐずぐずが少なくなりスッキリしてきました。

味も飲みやすいので続けやすいです!
Amazonより引用

効果があったと実感したというコメントが多くありました。
子供にも美味しくて飲みやすいお茶なら続けやすいのも納得です。

公式サイトはこちらから

2位:えぞ式すーすー茶

  • アレルギー抑制を期待できる成分として、甜茶を配合
  • そのほかスッキリ成分として、赤紫蘇も配合
  • 風味のある味に調製されていて、お子さんでも飲みやすい
  • 定期コースが3種類あり、それぞれ10%、15%、20%オフで購入可能
  • 満足できない場合、全額返金保証もあり、安心して継続できる

えぞ式すーすー茶は、アレルギーに効果が期待できる成分として、甜茶をベースにしたお茶です。
その他にも、「ロズマリン酸」というポリフェノール類を含んだスッキリ成分、赤紫蘇も配合。
ノンカフェインで、お子さんから妊婦さんまで安心して飲めるブレンドのお茶です。

好みの分かれる甜茶ですが、飲みやすいようにしっかり味が調製されています。

アレルギー性鼻炎の子供(6歳、2歳)のために購入。我が家では、水から茶葉を入れ、沸騰したら弱火で10分煮出し、水筒の麦茶に少量混ぜて毎日飲ませています。少量ずつ毎日続けて、度々黄色鼻が出ていたのに、いつの間にか鼻づまり知らずに。でも2日飲み忘れると詰まりはじめるので、効いてるんだと実感してます。アクが強いので、2歳の子は水筒に1センチ弱、6歳の子は1.5〜2センチくらいの量を毎日続けています。
Amazonより引用

人それぞれ、症状の違いや程度によって違ってくると思いますが、私の場合、薬を飲んでもスッキリしなかった鼻づまりが解消され、鼻水も軽くなったと実感できました。完治するとまでは言いませんがかなり良いと思います。1日の中で飲むタイミングや回数も効き目に違いが出てくるように思います。味も好みによると思います。最初、甜茶の甘みに抵抗がありましたが、だんだん慣れて何とも思わなくなりました。ウーロン茶などとブレンドしても良いと思いました。冷めると甘みをより強く感じます。鼻炎の症状が辛くて悩んでいる方は試してみる価値はあると思います。
Amazonより引用

そのまま飲んでも美味しいですが、甜茶の甘みが好き嫌い分かれる印象でした。
子供には麦茶やウーロン茶に薄めて飲ませると続けやすいですよ。
また、ミルクティーやレモンティーなどにもアレンジすると続けやすくなるでしょう。

中には、鼻詰まりによるいびきが解消されたなど花粉症以外の症状にも効果があったと嬉しい声もあります。

花粉症のせいで寝不足な方にぜひ、すすめたいお茶ですね。

公式サイトはこちらから

3位:山本漢方製薬 甜茶

  • アレルギー症状に効果が期待できる成分として、甜茶を配合
  • ほんのり甘い風味が特徴な、甜茶100%使用
  • およそ20日分で980円(税抜)と、おトクな価格設定
  • ドラッグストアなどでも購入可能で、外出先でも入手しやすい

健康茶の大手、山本漢方製薬の甜茶です。
ほんのり甘い風味が特徴で、飲みやすい口触りが嬉しいお茶です。

250mL~450mLのお湯を沸かし、ティーバッグを投入します。
3分間くらい煮詰めると、マグカップなどで作るよりもたくさんの甜茶ができます。

しかし、煮出したお茶は冷蔵庫などで保管し、なるべくその日のうちに飲み切るようにしましょう。

今年の花粉症があまりに酷いため、初めて甜茶を試してみました。 熱湯放置の方法で淹れた場合は効果はそこそこでしたが、やかんや鍋などでグツグツとしっかり煮出した場合は、大変効果があったように感じます。あんなに連発していたくしゃみがほとんど無くなりました。目はまだ痒みがありますが、鼻の症状が軽くなっただけでもとても楽になりました。 甜茶だけですと独特の味があるため、私はプーアール茶と一緒に煮出して飲んでいますが、甜茶の甘みがプーアール茶によくあって、とても美味しいです。
Amazonより引用

花粉症の人も、そうでない人も手軽に飲めるお茶です。漢方の会社の商品だから
「良薬、口に苦し」と思っていましたが、これは「良薬、口に甘し」でした。
これを飲んだからといって、花粉症に即、効果ありとは言いませんが、苦しかった症状が少し緩和された様な気がします。
なんといっても文字通り”舌に甘い”お茶なので、ダイエット中で糖分を制限されている方にもいいかもしれません。
夏はアイスで、冬はホットでお茶がしたい時に便利なティーパックなのも魅力です。
Amazonより引用

ほんのり甘い甜茶ですが、お茶を毎日飲んでいる方にとっては甘すぎるかもしれません。
麦茶などで薄めて飲んでみるなど一工夫入れる事で続けやすいですよ。

花粉症の緩和にしっかりと貢献してくれるお茶なので、毎年数箱購入する方もいます。


 

4位:ルイボスティーポット用

  • アレルギー症状に効果が期待できるお茶、ルイボスティー
  • ルイボスの風味が香り高く、美味しいお茶
  • 100回分で926円(税抜)と破格で、毎日ゴクゴク飲めるおトク商品
  • さらにおトクなセット販売もあり

ルイボスティーポット用は、ポットのような大容量の容器にも使える、ルイボスティーのティーバッグです。
大容量なので、家族みんなで飲むことができます。

今年の3月頃から緑茶や麦茶の代わりとして飲み始めて、現在は秋の花粉に全く反応しなくなるまで効果がありました。
《注意:ルイボスティーは沸騰してからも数分煮出す事で効果を発揮します(・ω・’)》

ちなみにティーライフさんは楽◯でも販売していて、そちらで購入するとメール便で届けてくれます。
Amazonより引用

ルイボスティーは、ノンカフェインで紅茶みたいな味がして子供も美味しいとっ(^^♪
花粉症にも効くらしく気のせいかもしれないですけど、親子してひどかった症状が改善された気がします。
今回また飲み続けようと思い、探していたところこちらの商品を見つけ購入させて頂きました。
Amazonより引用

子供にも飲みやすいルイボスティー。
家族と一緒に飲むには大容量入ったセットがお得ですね♪



5位:山本漢方製薬 シジュウムグァバ茶

  • 花粉症に効果が期待できる、シジュウム配合
  • グァバも配合で、より健康的に、飲みやすく
  • 20パック(およそ20日分)で980円(税抜)でリーズナブルな価格設定
  • ドラッグストアなどでも取り扱いがあり、入手しやすい

南米原産の植物、シジュウム配合で花粉症に効果が期待できます。
シジュウムの他にもグァバが配合されていて、飲みやすい味に調製されているのも大きなポイント。

先ほどご紹介した甜茶と作り方は同じで、一度に大量に作れるので、とっても経済的ですね。

大きな容器で煮出して、家族で美味しく対策をしましょう。

花粉症のアレルギーで鼻水に困っていましたが、黒豆茶と一緒にやかんで煮出して、3年飲み続け今ではほとんど鼻水が出なくなりました。知人にも紹介したら、半年後には症状がよくなり、1年後には全く出なくなりました。全ての人に効果があるとはいえませんが、試してみる価値はあると思います。独特のニオイと味がしますので、全く飲めない人もいます。
Amazonより引用

独特なハーブティーのような味で、好みもあると思いますが、私は好きです。麦茶、黒烏龍茶と こちらは 冷蔵庫になくてはならない我が家のお茶です。
Amazonより引用

愛飲している方は、定期的に買っています。
飲みにくい場合は、黒豆などブレンドしやすいハーブと煮だすと継続しやすいですね。



6位:べにふうき 粉末 粉茶

  • べにふうきにはアレルギー症状を抑える効果が期待できる、カテキンを配合
  • 日本人好みの渋みと苦みのある、食事に合うまろやかなお茶
  • 通常価格、160杯分で907円(税抜)と、とてもおトクな価格設定
  • まとめ買いの場合はもっとお買い求めやすく

べにふうき茶は、最近になって花粉症対策のお茶として一般的になってきたお茶です。
カテキンを含み、アレルギーの原因となるヒスタミンが体内で増えるのを抑制する効果が期待できます。

べにふうき茶は少し渋めの味で、渋みが苦手な方には好みが分かれるかもしれません。
お茶の苦みや渋みが好きな方におすすめのお茶です。

この商品は、80gがまとめて入った粉末タイプのお茶です。1杯あたり0.5gとして、なんと1パックでおよそ160杯分!

個人差があると思いますが、効果あります。
私は元々鼻炎アレルギーがあり、中度の花粉症です。
薬を飲んでいるのですが、あまり効かなくなり、もっと強い薬に変えないとダメかな~と悩んでいました。色々調べていく中このお茶 を知りました。ダメ元でもいいかな~と軽い感じで飲み始めました。
朝飲んで、お昼に飲んだら、午後からは鼻水が出なくなりました。
1日目から効果があり驚きました。

ただ、完全に鼻水が出なくなったのではなく、症状が軽くなり、鼻水MAXの時が10だとしたら、3位まで落ち着きました。

こういうお茶を待ってました。
味はくせもなく特別美味しいと言う訳ではないが、普通に飲めます。
Amazonより引用

リピで購入してます。花粉症に効いてると思います。鼻をかむ頻度が、だいぶ無くなった感じがします。粉なので茶殻が出る心配もないのでとても便利です。お茶なので続けやすいので、これからも飲み続けます。
Amazonより引用

効果は実感しやすいようです。
薬があまり効かず悩んでいるのであれば一度チャレンジしてみるのもあり。
何より粉末なので作りやすい上、成分もしっかりと吸収できそうですよね。


花粉症対策に良いお茶を飲むときの注意点


花粉症対策に良いお茶はお薬ではないので、そこまで飲むときに厳密に注意しなければならない点はありません。
しかし、食品でも合う・合わないがあったり、アレルギーがあったりなど、完全に油断するとリスクが生じる場合があります。

また、成分によっては摂取するのを避けた方がいい場合もあるので、注意しましょう。
花粉症対策に良いお茶を飲む際の注意点について、よくある困ったケースごとに紹介していきます。

いつどうやって飲むといいの?


特に飲むのに決まったタイミングはありません。
いつ飲んだからといって、効果が大きく変わることは考えにくいので、飲みやすいタイミングで続けていくことが重要です。

食事に合うお茶のことが多いので、ランチやおやつどきに一緒に摂取するのがいちばんおススメです。

しかし、白井田七。茶とべにふうき茶には、カフェインが含まれています。
寝る前に摂取すると、夜眠れなくなってしまう恐れがある方は、夜間の摂取は避けた方が良いでしょう。

たくさん飲むと効果も出やすいの?


たくさん摂取しても、効果はそこまで変わらないと考えられています。

しかし、花粉症対策に良いお茶は味も良く、飲みやすいものが多いです。
甜茶配合のお茶やルイボスティーは、水分補給も兼ねて1日数回飲んでみるのも良いでしょう。
これらは多少多めに摂取しても有害作用があるとは考えにくいので、味がお気に入りならぜひ試してみてください。

しかし、カフェインが多く含まれているお茶は、摂取しすぎると夜眠れなくなったり、覚醒作用で興奮状態に陥ったりする可能性があるので、1日の推奨摂取量は守るのがベターです。

薬と併用しても大丈夫なの?


白井田七。茶やべにふうき茶などの、カフェインが含まれているお茶は、一部のお薬と相性が悪い場合があります。
服薬中の方は、自分の飲んでいる薬との相性を確認してから飲んだ方が良いでしょう。

他のお茶は、特に相性の悪いお薬はありません。
しかし、一緒に飲むのに何となく抵抗がある場合は、服薬の時間とお茶を飲む時間を数時間開けて飲むようにしてください。

ちなみに、いずれのお茶の場合でも、花粉症のお薬とは併用することができます。
花粉症をすでに治療中の方でも、花粉症対策に良いお茶は最適です。

妊娠時は飲んでいい?


えぞ式すーすー茶、甜茶、ルイボスティーは妊婦さんでも飲むことができます。
むしろ、お薬が飲みにくい妊婦さんこそ試していただきたいですので、花粉症に悩む妊婦さんはぜひ検討してみてください。
特にルイボスティーは、花粉症対策に期待できる成分に加えて、豊富なミネラル類が含まれている、妊婦さんに広く楽しまれているお茶です。

その他の商品も問題なく飲むことはできますが、カフェインが気になる方は、カフェイン入りのお茶は避けた方がベターでしょう。
しかし、妊娠中でも1日コーヒー2~3杯分のカフェイン摂取は問題ないとされているので、気にならなければ摂取することも可能です。

子供は飲んでも大丈夫?


お子さんでも飲んでいただくことが可能です。
しかし、お子さんの場合は大人よりも効果が強く出やすい傾向にあるので、薄く淹れたり、少量から開始したりして、徐々に大人と同じ分量まで増やしてあげるようにしてください。

また、大人の注意点と同様に、寝る前のカフェイン入りのお茶は避けてあげた方が良いでしょう。
お子さんは寝る時間も早いことが多いので、夕食時の摂取にも注意が必要です。

花粉症になる原因


花粉症は、植物の花粉が原因で起こる、アレルギー性疾患です。
花粉をアレルゲンと呼び、これが体内に入ることで鼻水や目のかゆみなどのアレルギー症状を引き起こします。

花粉症になる人とならない人の差についてはまだ完全にはわかっていません。
しかし、遺伝要因や環境要因があるとされています。

遺伝要因は、文字通り遺伝が原因で花粉症にかかるということです。
つまり、親や祖父母がアレルギー体質だと、子供もアレルギー体質になりやすいというもの。
しかし、アレルゲンは親子で同一とは限らないのです。
親がハウスダストアレルギーで、子供は花粉症というパターンもあるので、自分がアレルギー体質の場合、お子さんのアレルゲンに注意してあげましょう。

環境要因は、花粉にさらされている濃度・時間が一定以上になると発症するというものです。
スギ花粉の多い地域に住んでいるほど、スギ花粉症にかかりやすいといわれています。
もちろん、他の花粉が原因の花粉症でも、同じことがいえるでしょう。

これらの原因は、花粉症の原因の1つにすぎません。
予防するのが難しいアレルギー症状なので、体質改善をして、少しでも楽になるような対策をしていきたいものです。

花粉症はどうして危険なの?


通常の花粉症自体は、命に関わるような病気ではありませんので、心配しないでください。

しかし、花粉症のもっとも辛い症状の1つである鼻水は、悪化すると少々面倒くさいことになります。
鼻水がずっと鼻の中に留まり続け、そこに雑菌が繁殖してかかる病気に、「副鼻腔炎」というものがあります。

副鼻腔炎の症状は鼻水だけでなく、頬の内側にある副鼻腔というところに炎症を起こす病気です。
しばしば痛みを伴い、進行してくると手術で治療する羽目になる場合もあります。

「たかが花粉症」と放置するのではなく、しっかり症状の治療を行うことが大切です。
花粉症対策に良いお茶も、ぜひ体質改善のお供に取り入れてみてください。

そうでなくても、鼻づまりなどの症状は集中力低下をきたし、仕事や勉強に支障が出ることが多いです。
鼻づまりは、重くなると頭痛や頭の重さなどの症状も出てきて、厄介です。
受験シーズンなどに、インフルエンザと同様に花粉症で辛そうにしている受験生を多く見かけますよね。

命の危険は少ないとはいえ、生活の質を大きく下げる花粉症は、十分危険な病気だといえるでしょう。

花粉症を改善するために効果のあること


最後に、花粉症対策に良いお茶以外にも、花粉症を改善するために効果的な取り組みを紹介していきます。
いずれも、お茶と併用することのできる対策ですので、いくつか取り入れてみることをおススメします。

自分で今日から簡単にできる対策から、医療機関の手を借りなければ難しいことまで、さまざまな対策を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

マスクをする


花粉症の患者さんなら当たり前の対策で、「今更マスクって言われても…」と思われそうなことですが、マスクでの対策には盲点があります。

花粉は日中に飛ぶイメージがあると思いますが、実は夜間でも同じように飛んでいるのです。
日中は警戒してマスクをつける方がほとんどですが、夜間になると花粉症の時期でも途端にマスクを外す方が多くいます。
花粉症で悩んでいる方は、外出時は昼夜問わずマスクをするようにしてください。

また、最近はマスクにもさまざまなバリエーションが出てきています。
マスクの隙間を花粉が極限まで通りにくくなっている代わりに装着感が少し息苦しいマスクや、息苦しさを改善してあり耳も痛くなりにくいマスクなど、さまざまなものが市販されています。
自分の症状やライフスタイルに合ったマスクを選ぶようにしましょう。

花粉から可能な限り離れる


花粉症の原因は、アレルゲンとなっている花粉です。
それを可能な限り遠ざけることができれば、花粉症の症状は和らぐとは思いませんか?

花粉から遠ざかる方法はさまざまなものがあります。
例えば、スギ花粉症の時期はアウトドアを避けて、インドアで過ごすなどです。
「そうは言っても、外出しないなんて無理だよ!」という声が聞こえてきそうなので、もう少し現実的な手段もいくつか紹介しますね。

まずは、自分の部屋に、花粉にも対応している空気清浄機を導入することです。
部屋を閉め切っていたとしても、花粉は侵入してきます。自分で対策するのには限界があるので、空気清浄機を頼ってもいいでしょう。

また、原始的な方法にはなりますが、帰宅時に服を払ってから入室するのも効果的です。
目には見えませんが、洋服に降り積もっている花粉の量はバカにはできません。

同様の原理で、花粉症の方は洗濯物をなるべく室内に干しましょう。
生乾きのにおいが気になるかもしれませんが、花粉症の時期だけですので少しだけがまんして、部屋干しに切り替えるのがおススメです。

部屋に入る花粉の量を少しでも減らすことで、少なくとも部屋の中では快適に過ごすことができるでしょう。

鼻うがいを試す


鼻うがいというと、しみる、痛い、見た目がひどい、のようなマイナスイメージが多い印象があります。
しかし、少なくともしみる、痛い、の部分は改善できる可能性があります。

鼻うがいをする際に、水道水などの真水ではなく、生理食塩水という人間の体液に近い組成の液体を用いることがポイントです。
しみる原因は、自分の体液よりも薄い液体が粘膜に触れるということです。
プールの中で目をあけると目がしみる、という例を挙げるとわかりやすいでしょうか。

見た目がひどいのはどうにもならないことがほとんどですが、最近ドラッグストアにシャワータイプ(鼻に注入して、そのまま鼻から出すタイプ)のものが市販されているので、試してみるのも良いかもしれません。

同じように、生理食塩水を自分で調製するのが難しい場合は、お店で専用のキットの取り扱いがあります。
今まで鼻うがいに抵抗があった方でも手を出しやすいので、ぜひ挑戦してみてください。

ドラッグストアで薬を購入する


ドラッグストアには、花粉症対策に効果的なお薬が多くあります。
最近は「スイッチOTC」という、今まで医療用でしか使われていなかった医薬品が、ドラッグストアで普通に買えるようになった商品も存在しています。

医療用で使われていただけあって、効き目はバツグンなものが多いのがポイントです。
「花粉症の薬って眠くなるんでしょう?」という心配も無用な、眠くなりにくい飲み薬も多く市販されはじめました。

また、飲み薬だけでなく点鼻や目薬も豊富な種類があります。
特に目薬は、医療用のものよりたくさんの成分を含んでいるものもあり、自分に合うものがあれば、目のかゆみがすぐに解決する場合も多いです。

一方市販の点鼻薬には、長期連用すると危険なものも存在します。
長く使うことでかえって鼻が詰まってしまうという「薬剤性鼻炎」という副作用があるものです。
せっかく鼻炎を改善するために使っているのに、逆に鼻が詰まってしまうのは本末転倒ですよね。

点鼻薬を使って治療する場合は、自己判断での使用は短期間にするか、登録販売者や薬剤師に相談して購入するようにしたほうがベターです。

これらのお薬と、花粉症対策に良いお茶の相性は問題ない場合がほとんどです。
薬物治療をする際は、ぜひお茶と併用してみてください。

耳鼻科で治療する


自分でできる対策に限界を感じた場合は、耳鼻科に駆け込むのも手段の1つです。
耳鼻科では、ドラッグストアで購入できる以上の効果のあるお薬を処方してもらえる可能性が高いです。

また、自己判断で使用するのが危険な点鼻薬も、耳鼻科で医師の管理のもと使用できれば、最低限のリスクで最大限の効果を得ることができるでしょう。

また、薬物治療だけでないのも専門医の強み。
詰まってどうしようもなくなってしまった鼻水を吸い出してもらったり、ステロイドのミストを吸入したりする治療方法を試すことができます。

さらに、血液検査で自分がどの花粉症なのか、正確に把握することも可能です。
年中花粉症で、いったいどれがアレルゲンかわからなく困っている、という方はぜひ耳鼻科に相談してみましょう。

脱感作療法を試す


脱感作療法という治療法をご存知でしょうか。
花粉症をはじめとするアレルギーの新しい治療方法の1つで、時間はかかるものの根治に向かうことができると、今後が期待されている治療方法です。

治療方法は、アレルゲンを少しずつ体に取り入れていくというだけです。
花粉症の方は花粉を少しずつ摂取することで、体に花粉は悪者ではないと認識させることができます。
花粉に体を慣らしていくというイメージで、アレルギー反応を起こしにくい体質を作っていきます。

この治療法は、まだスギ花粉のみというのが少々残念です(花粉症以外では、ダニアレルギーの治療も保険適応されています)。
耳鼻科などの専門医に相談すると実施することができる治療ですので、興味のある方はぜひ最寄りの耳鼻科に相談してみてください。

花粉症に良いお茶のまとめ


花粉症、本当に辛いですよね。
命の危険はない、そんなに重篤な病気ではないからこそ、花粉症の患者さん以外には理解されないのがまた辛いです。

しかし、花粉症は誰でもなる可能性のあるアレルギー性疾患です。
現在花粉症でなくても、今後花粉症になる可能性も十分にあります。

花粉症に限らず、アレルギー症状はいつ、誰にでも起こりうること。花粉症の方も、そうでない方も、そのことを念頭に置いて、体質改善に努めていきたいですね。

今回は、花粉症対策に良いお茶について紹介しました。
お茶を毎日の生活に取り入れて、辛い花粉症の時期を乗り切っていきましょう!

商品名価格メーカー
1位:
白井田七。茶

1,980円
送料無料
30日分
和漢の森
2位:
えぞ式すーすー茶

2,554円
30日分
北の快適工房
3位:
山本漢方製薬 甜茶

980円
20日分
山本漢方製薬
4位:
ルイボスティーポット用

926円
100回分
ティーライフ
5位:
山本漢方製薬
シジュウムグァバ茶

980円
20日分
山本漢方製薬
6位:
べにふうき
粉末 粉茶

907円
160杯分
オーガライフ
注意点&免責事項:
掲載されている記事内容は、植物の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。日々変化していく全ての情報を網羅しきれていない場合もあるかと思います。事故やトラブルに関してこのサイトは一切の責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にて情報の閲覧と利用を行ってください。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医にご相談ください