ハーブティー図鑑

ローズヒップティーの気になる味は?効果・効能、飲み方を解説!副作用や妊娠時の心配事は?


ローズヒップは、美肌や便秘に効果のあるハーブです。

ローズヒップティーは、バラ科の植物でハマナスやイヌバラの実から種を取り除き乾燥させたもの。

チベットやアジアが原産で、日本でも北海道から本州などにも生息しています。
ローズヒップとは、ヒップだけで「バラの実」を意味しているんですよ。

赤い実は、果物としての食用やお菓子などの材料にも使われ、少し酸味のきいた味がします。

この記事では、

  • ローズヒップティーの効果・効能
  • ローズヒップティーの正しい作り方やおススメ入手法

について詳しく書いていきます。

ローズヒップティーの効果・効能


ローズヒップティーは美肌や整腸作用が期待されているお茶です。

ビタミンCがレモンの20倍も多く含まれていると言われています。
そのためローズヒップティーは、美肌や美容などに効果的で女性には嬉しい効果を持っています。

ローズヒップティーの主な有効成分と、その効果について表にまとめました。

成分名効果・効能
ビタミンC抗ガン作用、免疫増強、ストレス抑制効果
カロテノイド(βカロチン、リコぺン、ルティンなど)抗酸化作用、免疫増強、眼や皮膚、粘膜の保護作用
ペクチン整腸作用、コレステロール低下作用
ティリロサイド脂肪燃焼作用

ローズヒップティーの効果や効能について、もう少し詳しく説明していきましょう。

ビタミンC

美白効果やアレルギー抑制効果のある成分です。

  • カルシウムの吸収を助けて、骨粗鬆症の予防をする
  • メラニンの沈着を防ぎ、美白効果がある
  • 抗がん作用があり、ガンを予防する
  • ヒスタミンの生成を抑えて、アレルギーを抑制する
  • 風邪などを予防する効果がある
  • 自律神経を調節してストレスを抑制し、リラックス効果をもたらす

などの嬉しい効果があります。

カロテノイド(βカロチン、リコペン、ルティンなど)

植物の色素の成分であり、抗酸化作用が強いことが知られています。

  • 抗酸化作用が強く、紫外線による酸化から身体を守る効果がある
  • 免疫を増強する作用がある
  • カロテロイドの一つであるルティンは、目の老化である加齢黄色変性を予防する
  • ブルーライトを遮断し、視細胞を保護する効果がある
  • 皮膚や粘膜の正常化や成長に作用する効果がある

といった効果があります。

ペクチン

人の持つ酵素では、消化できないため食物繊維として機能する。

  • 便秘の解消など腸内をきれいにしてくれる
  • コレステロールを下げる

といった効果があります。

ティリロサイド

ポリフェノールの一種で、筋肉や肝臓で脂肪の燃焼に関わるたんぱく質をつくりだすための遺伝子増やす役割を持っています。
これにより、ティリロサイドを含む食品を撮る事で体脂肪を減らす効果があるとされています。

これらのことは、研究中の部分も多く詳しいことは、まだわかっていない部分も多いです。

ローズヒップティーの副作用について


ローズヒップティーには、特に注意すべき副作用などはありません。
妊娠中でも飲むことができ、ビタミンCを豊富に含んでいるため風邪などの予防にも最適なお茶になります。

しかし、便秘に効果があるため飲みすぎるとおなかが緩くなってしまうことも。
適切な量を飲むように心がけましょう。

また、バラ科のアレルギーがある人は注意が必要です。
シラカバ、ハンノキのアレルギーがある人も反応する場合があるので気をつけましょう。

以下に当てはある人は、飲むのを控えましょう。

  • バラ科アレルギーのある人
  • シラカバ、ハンノキにアレルギーがある人

ローズヒップティーの味と香りについて


ローズヒップティーは、香りはほとんどなく味は、少し酸味がきいていて柔らかい口当たりのお茶です。
酸味が苦手な人は、ハチミツを入れて飲んだり、ブレンドティーとして飲むと飲みやすくなります。

【新情報】
ローズヒップを配合した飲みやすいブレンドティー「フルデルティー」が新しく発売されました。

たった500円から始められるとても美味しいおススメの美容健康ハーブティーです^^

口コミなどをまとめてみたのでぜひ読んでみてください。

【フルデルティーの口コミと評判 最安値で購入できるお店や解約方法も教えます! 美のエキスパートであるエステティックサロンと、製薬会社が共同開発した、綺麗で健康になれる美容健康茶『フルデルティー』 13種配合さ...

ローズヒップティーを美味しく飲む方法と作り方


ローズヒップティーを美味しく飲む方法についてお伝えします。

基本の作り方

ティースプーン1(2g)にお湯を200~300ml注いで、3~5分間蒸らしてから飲みます。

オススメブレンドティー

+ハイビスカスローズヒップティーにハイビスカスを混ぜてお茶を淹れます。赤い色のお茶になり、酸味もあるので苦手な場合は、ハチミツを淹れると酸味がまろやかになり美味しく飲むことができます。
+ルイボスローズヒップティーにルイボスを混ぜてお茶を淹れます。ルイボスのほんのりとした甘さがローズヒップの酸味を押さえてくれるので飲みやすいお茶になります。

ローズヒップティーに合うお菓子、食事


ローズヒップティーはチョコレートやココア系のお菓子とはあまり相性がよくありません。
ローズヒップティーの酸味が際立つためです。

そこでおすすめなのが、クッキーやシフォンケーキ、ドライフルーツなどの少し甘めのお菓子。
酸味と程よい甘さが口の中をサッパリさせてくれます。

また、ローズヒップはお菓子などのレシピにも使えるんですよ。
ドリンクのアレンジのほかに、ベーグルやクッキー、ムースなど色々なお菓子にアレンジすることができるのでぜひ試してみてください。

ローズヒップティーのオススメ入手法と買い方


ローズヒップティーは、インターネットやお茶の専門店などで購入することができます。


まとめ

ローズヒップティーの要点
  • ビタミンCが豊富で、レモンの20倍ある
  • 美白効果やアレルギー抑制効果がある
  • 視細胞を保護し、皮膚や粘膜正常化や成長に作用する効果がある
  • 整腸作用があり、お腹の状態を整えてくれる
  • 体脂肪を減らす作用がある

ローズヒップティーは特に女性にとって妊娠中でも飲める上美肌や脂肪燃焼作用など嬉しい効果があるお茶。
ブレンドティーのほか、お菓子にもアレンジできるハーブなので楽しみ方も色々あってよいですね。

注意点&免責事項:
掲載されている記事内容は、植物の治療や薬としての有効性を保証するものではありません。日々変化していく全ての情報を網羅しきれていない場合もあるかと思います。事故やトラブルに関してこのサイトは一切の責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にて情報の閲覧と利用を行ってください。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医にご相談ください